TOP > コラム > “ミニ財布”で大金を持ち歩くのはNG!人気占い師・イヴルルド遙華が占う「7月の全体運」

“ミニ財布”で大金を持ち歩くのはNG!人気占い師・イヴルルド遙華が占う「7月の全体運」

こんにちは! フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華です!

元気に過ごしていますかー?

今月からARNEで、星の動きから読み取るメッセージ、毎月の全体運をお届けします。

 

“空からのメッセージ”に耳を澄ましてみましょう

モヤモヤしたときは、空を見上げてみましょう!

明るい時間帯の空は、元気な気持ちにしてくれ、夜の空は、私たちに星のサインを教えてくれます!

たとえば、満月に向かってお財布を振ると金運がアップするとか、新月の夜はお願い事を書くといいとか、そんな“ジンクス”を聞いたことありませんか?

月や、火星、水星、木星、金星、土星、太陽、天体がどの空にいるかによって、実は、目に見えないメッセージがあるんです。

気にしたことありますか?

フォーチューンアドバイザー・イヴルルド遙華の「7月の全体運」

画像:Shutterstock

私は、それを気にするようになってから、すごく穏やかに過ごせるようになり、夫婦喧嘩もぐーーーっと減ったし(笑)、人間関係の悩みも減りました!

先に、「こうなりやすい」ってわかっておくと心の準備ができますから(笑)。

 

7月の“空模様”は……?

さぁ7月の空模様は、どうでしょうか。

ズバリ! 荒れ模様。ピカピカゴロゴロ雷までなっちゃうぐらい!

フォーチューンアドバイザー・イヴルルド遙華の「7月の全体運」

画像:Shutterstock

えー!最悪!って思うと思いますが、天気予報だと思ってください。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。

「雨降るかも。傘持ってて!」ぐらいのマインドで。

 

先月の6月18日(木)から7月12日(日)まで、コミニュケーションの星が暴走しています。

だから、すれ違いが起こったり、些細なことで喧嘩になってしまったり。さらに、パソコンや携帯などのデジタルアイテムの調子が悪くなったり。

デートの予定や、せっかく作った資料が飛んじゃうとか、ありえます。作りかけの資料はこまめに保存することを忘れないようにしてください。

フォーチューンアドバイザー・イヴルルド遙華の「7月の全体運」

画像:Shutterstock

 

また、携帯・鍵・お財布を落としたり、失くしやすいので、それも気をつけてください!

お財布は長財布がいいといわれますが、この期間は、“ミニ財布”で大金を持ち歩くのは避けてください。

フォーチューンアドバイザー・イヴルルド遙華の「7月の全体運」

画像:Shutterstock

飲食店や職場、家、乗り物などに、うっかり携帯を忘れないように、移動するときは、常に持ち物確認を習慣化してください!

あなたが気をつけても、両親やパートナー、子どもなどがうっかりしてしまう可能性もありますから、なるべく高価なもの、いいものを持たせないっていうのも予防線にいいでしょう!

 

大事なことは“証拠を残す”を心がける。“再会がある”と心に留めておく。

言った、言ってないみたいなトラブルにも発展しやすいので、大事なことは、第三者を交えて話すとか、メールに残しておくとか、しておくといいでしょう。

聞いてない!知らない!ってならないようにね。

 

水星の逆行は、過去からの連絡も舞い込みやすいとき。

ハッピーだと、懐かしい友達から連絡がきたり、バッタリ遭遇ってことも。

アンハッピーだと、黒歴史の元カレから連絡がくるとか、会いたくもないひとに会ってしまうってことも。

だから、嫌なひとに会ったら影に隠れ、うれしい再会の場合は、連絡の交換をして近況報告話に華を咲かせましょう。

 

今月は用心深くすごしたい“我慢の月”。

とにかく、今月は、急に荒れ模様になってしまう可能性もありますから、確認・報告・連絡・相談をこまめにして乗り越えましょう。

喧嘩をしたり、嫌味をいうのは、別の月にしましょう。

今月は、火種となり大火事になってしまう可能性もありますからね。気持ちを切り替えてグッと我慢。

フォーチューンアドバイザー・イヴルルド遙華の「7月の全体運」

画像:Shutterstock

気をつけることができれば、なにも起こらないまま7月を終えることができます!

では、今月は、折り畳み傘を持ち歩くように、用心深く過ごしてください。(文/イヴルルド遙華)

【企画・画像】

※イヴルルド遙華

※Laura Crazy、Zakharchuk、Vasin Lee、ViDI Studio、peterfactors、Mix and Match Studio/Shutterstock

<こんな記事も読まれています>

西本早希の”リピートし続けているものたち1”(コスメ編)

西本早希の福岡おいしいごはん屋さん事情<番組『ARNE』連動>