TOP > コラム > なんでそんなことするの!? 男性を青ざめさせる女性のありえない行動3つ
Krakenimages.com

なんでそんなことするの!? 男性を青ざめさせる女性のありえない行動3つ

2021.09.17

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。スピリチュアルカウンセラーの幸川玲巳です。ARNEで連載中のソウルナンバー占いはチェックしていただけているでしょうか? 毎週日曜日の夜に更新されますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

私は、スピリチュアルカウンセラーとして活動する中で、恋愛についての相談をたくさん受けてきました。その経験をもとに今回も、読者のみなさまが少しでもハッピーに過ごせるような恋愛のヒントをお伝えします。

★週間占いもチェック★
幸川玲巳のソウルナンバー占い

幸川玲巳が教える「男性を青ざめさせる」女性の行動

幸川玲巳

画像:幸川玲巳

さて、今回のテーマは「男性が青ざめてしまう女性のありえない行動」についてです。

私の霊視鑑定には女性だけでなく、男性からのご相談も多くあります。私は企業のコンサルもしていますので、男性のクライアントさまから赤裸々なご相談をいただくことも多いのです。その中で「あれ以来、どうしても彼女を愛せなくなった」「あのことさえなければ今も彼女にぞっこんだったのに」という話を聞くことも……。

彼らの話を聞いていると、意外と男性のほうが女性よりも繊細で、いろんなことに気づきやすい面があるのではないかと感じることも少なくありません。無意識にしたことで愛する彼をドン引きさせないためにも、この記事では特に多くの男性から「NG!」と言われた行動をご紹介します。

NG行動1:食事のときの音がうるさすぎる

NG行動1:食事のときの音がうるさ過ぎる

画像:Shutterstock

くちゃくちゃ音を立てて食べたり、フォークやナイフをガチャガチャさせたり、おそばやラーメンを食べるときにすごい音を立ててすすったり……と、食事中の振る舞いを嫌がる男性は少なくありません。また、グラスやお茶碗などの食器を音を立てて置くことを嫌がる男性も多いですよ。これらは男女関係なく嫌だなと感じることではないでしょうか。

私が男性から相談された内容から、上記のような行動は、男性が自分のなじみのお店で女性にごちそうをしているときに、お店の人から「下品な女性と付き合っているのか?」「レベルが低いな」などと思われるのではないかという気持ちが働きやすいようです。

ことさら上品に振る舞って!とは言いませんが、食事中の音に関しては嫌がる男性がとても多いことを知っておきましょう。音を立てない食べ方を意識するだけでもだいぶ変わります。

また食事のとき、「トイレに行く」といったダイレクトな言葉を聞くと、食欲がなくなる男性もいるようです。席を立つときは「ちょっと席外すね」とか「ごめんなさい、手を洗ってくるね」といった言い方のほうが嫌がられないでしょう。

NG行動2:デートのときにやたらとLINEやメールを気にする

NG行動2:デートのときにやたらとLINEやメールを気にする

画像:Shutterstock

これも男女共通でされると嫌なことだと思いますが、私が聞いてきた中では、男性のほうがより不快に感じるようです。というのも自分と会っているときに別の人のことを気にして上の空という態度を取られると、自分の優先順位が低いのだろうなと感じてしまう男性が多くいました。

実は「優先順位」に関しては、男性性が強い男性ほどこだわる傾向です。男性性エネルギーがもたらす「彼女にとって一番必要とされる男でいたい」という気持ちから、そのこだわりは生まれます。一緒にいるときに自分が優先されていないのであれば、彼女と一緒にいる意味がないと考える傾向が強いのです。

ちなみに、これは実際にある男性から聞いたのですが「愛し合っている最中に、何回も彼女の携帯からLINEの着信音が聞こえてきて、それだけでやる気がなくなった」ということがあったそう。この話が物語っているように男性、特に男性性が発達しているエネルギッシュな男性ほど繊細な人が多いのです。

交友関係が広く、しょっちゅう誰かから連絡が来るような状態であったり、仕事のスケジュールをやりくりして彼とデートしたりしているときであっても、着信音はオフにしておくことが愛する彼へのマナーかもしれません。

NG行動3:一緒にいるときに自撮り写真を撮ってSNSにアップする

NG行動3:一緒にいるときに自撮り写真を撮ってSNSにアップする

画像:Shutterstock

彼と一緒の写真ならまだしも、何回も角度を変えながら自分の写真を撮るのに夢中で会話もそっちのけ……という行動。

100歩譲って料理や景色の写真ならまだ理解できますが、デートという大切な時間に自撮りとSNSにアップすることに夢中になる女性に対して、男性は「自分よりSNSのほうが大事なんだな」とかなりがっかりしてしまうようです。

こちらは優先順位の問題というよりも、女性に対して「精神的な不潔感」を感じてしまう行動なんだとか。

実はあなた自身がもっとすてきになるためのヒントが詰まっています

実はあなた自身がもっとすてきになるためのヒントが詰まっています

画像:Shutterstock

今回のNG行動を読んで「男って身勝手ね」「男だって同じことやってるやん」とお怒りの人もいらっしゃるかもしれません。ただ、個人的な感想になりますが、男性のダメ出しって割と的確だなと思うのです。

男性という生き物は、男性性というエネルギーの影響で常に「人の目」であったり、「公での自分の振る舞い方」への意識が強かったりする傾向にあります。なので、女性よりも細かなところまで公での振る舞いや、「人としてどうか」ということを考えているようです。多くの男性があなたと口論になったり嫌われたりすることを怖れて言わないだけのことも多いように感じます。なので「自分勝手」などと決めつけず、彼の意見にも耳を貸してみましょう。

公の場ですてきな女性として振る舞えるようになると、あなた自身に2つのメリットがあります。まず「すてきな人だな」と多くの人に認知してもらえることで、周囲の人たちからのあなたの扱いが変わります。もう1つ、これはいうまでもないかもしれませんが、彼が手放せない女性になれるのです。

すてきな自分になるために!

すてきな自分になるために考えるべきこと

画像:Shutterstock

これは関係ないと感じる人もいると思いますが、男性の嫌がることが本能的に分かる人は仕事の面でも有利になることが多いと、私が鑑定する中でも感じます。異性の取引先や上司に嫌われてしまうと、仕事がうまくいかないこともありますよね。

「男性はこれをしないであげると、より円滑に物事が進むんだな」と割り切って、振る舞いを研究してみましょう。

人から愛されるためにすてきな振る舞いをするというよりも、それができると自分に自信が持てるようになります。そうすると、どんな場所でも堂々とできますし、エレガントな女性でいられるでしょう。

男性が嫌がることを理解してすてきな振る舞いをすることは、人のためではなく最終的には自分のためになるのです。自分を大切にできる人は幸福になっていきます。ぜひ参考にしてくださいね。(文/幸川玲巳)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文/幸川玲巳
※画像/gpointstudio、Branislav Nenin、Nina Buday、 pink panda、file404、Krakenimages.com/Shutterstock

#恋愛 をまとめてチェック!
#幸川玲巳のソウルナンバー占い #コラム
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ