TOP > コラム > 【イヴルルド遙華の全体運】逃すと次は来年!? 4月に行動すべきこととは〈4月の運勢〉
画像:Shutterstock

【イヴルルド遙華の全体運】逃すと次は来年!? 4月に行動すべきこととは〈4月の運勢〉

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

みなさん、こんにちは! 元気にお過ごしでしょうか?

フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華です。

引き続き、今月もまだ福岡でのびのび過ごしています。

さぁ、今月もしっかり先に“運読み”して、不運を回避しましょう!

言うのはタダ!やりたいことは、口に出しましょう

今月は比較的、星たちも安定し、いま!いろいろな「種まき」をするのがいいです。

とにかく実現したいことに向けて、「口に出す、行動する」ことが大事!

まさに今月は、2021年の「種まき」です!

今月は種まきの季節

画像:Shutterstock

なんでも、言ってみればいいんです!

片想い中の人は、「好きかも! 一緒にいると楽しい!」など何気なく言ってみたり。

やりたい仕事があれば、「私、この仕事をやってみたいです!」とか「一緒に仕事してみない?」と口に出しましょう。

なんたって言うのはタダだし、自由ですから!

やりたいことは口に出すことが大事

画像:Shutterstock

恋活・婚活している人は、周りにも紹介してくれる人がいないか、どんどん声をかけてみたり、待ちぼうけではなく、自分からも攻め攻めで! マッチングアプリを活用したり、オンラインサロンや趣味の集まりを広げてみたり。

子どもがほしい人は、とにかくロマンチックなムードで迫ってみることが大事! あまり難しいことばかり考えたり、今日じゃなきゃと妊活ベースになってしまうと、その気迫に萎えてしまう男性もいますので、罠は見えないようにしましょう。

このタイミングを逃すと次は来年…

今月に種をまいておけば、6月21日の夏至頃には、何らかの種が発芽するはずです!

夏至頃には種が芽吹く

画像:Shutterstock

この「人生の種まき」のタイミングを逃してしまうと、もう、来年になってしまいますから!

今しかない!ぐらいの根性で、やったりましょうー!

要注意な日があります!

そして、安定しているとはいえ、今月も要注意なレッドゾーンはあります。

注意が必要な日があります

画像:Shutterstock

4月1日は、ナーバスになりやすいとき。

特に初対面、慣れない場所、慣れない乗り物など、不慣れなことに気をつけて。

4月9日から15日までは、できないこと、思い通りにいかないこと、理想と現実のギャップに苦しみそう。

ハードルを上げ過ぎずにボチボチでいくこと、人と比べたり焦ったりしないことが大事です。

なにか嫌なことがあっても、嫌なことを言われても、この時期は「聞き流す」ことが自分の身のため。深く考えるとドツボにはまるだけなので、ムシャクシャしたら気分転換を。

嫌なことは聞き流し、冷静に

画像:Shutterstock

4月24日から30日までは、嫌味っぽくなってしまいやすいので気をつけて。

いつも以上に毒気が増したり、不満を態度に出してしまいやすいです。

あとで大人気ないことをしたなと後悔しないためにも、人のことばかり気にしないこと。さらに、なにか注意したくなったら、感情的じゃなく理論的に。「キーってなってしまったら負け」と思って、冷静に対応を。

これでも、まだ比較的に安定しているのが4月ですから!

来月からドンパチ星の逆行がスタートしてしまいますので!

レッドゾーンをいかに機嫌よく過ごして、いかに「人生の種まき」をたくさんするかに、ハッピーに過ごせるかがかかっています!

春らしいものをたくさん満喫してください。(文/イヴルルド遙華)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/イヴルルド遙華
※画像/SIM ONE、PR Image Factory、teerayuth oanwong、amasterphotographer、fizkes/Shutterstock

#占い をまとめてチェック!
#コラム #ライフスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】おしゃれ雑貨店
【コストコ通コス子】お助け冷凍食品3選
【博多駅直結】期間限定の抹茶カフェ