TOP > コラム > 【イヴルルド遙華の全体運】2021年で1日しかない!金運アップも見込める“最強開運デー”はいつ?〈3月の運勢〉

【イヴルルド遙華の全体運】2021年で1日しかない!金運アップも見込める“最強開運デー”はいつ?〈3月の運勢〉

みなさん、こんにちは! 元気にお過ごしでしょうか?

フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華です。

先日、家族のお世話のために約1年ぶりに福岡へ帰省しました。地元の野菜、お肉、お魚、醤油、味噌……懐かしい味に愛を感じています。やっぱよかねー! 福岡!

さぁ、本題へ。3月はどんなムードなのか、お伝えしたいと思います。

3月は「4月からの新年度」に向けてやるべきことがあります!

3月20日の「春分の日」、ここから星たちも始まりのスタート地点にポジション取りをし、いよいよ2021年が本格的に始動していきます。

なので、この3月20日までに、気持ちも環境も整えておきたいところ。

惑星

画像:Shutterstock

特に、「持ち物」や「見た目」は印象を左右するとっても大事なこと。

人は「何秒」というとっても短い時間で、見た目から「好き」「嫌い」などの好みや印象を感じ取るといわれています。

さらに、このときに感じた印象は、約4年も記憶に残ってしまうらしいのです!

だからこそ、今月は4月の新年度にむけて、ヘアスタイルや持ち物、お洋服を揃えましょう!

服装が違う女性

画像:Shutterstock

いつも使っているものって、なじんでしまって気にならないんですが、客観的によーく見たら傷があったり、汚れていたり、角がボロボロになっていたりするんですよね。

もし大事なものならば、メンテに出すとかケアするとか、大切にお手入れをしてあげましょう。

クツの修理を

画像:Shutterstock

お子さんがいる方は新学期の準備をしたり、ご主人がいる方は新年度にむけてスーツやシャツ、ネクタイ、靴下、靴、カバンなど仕事関係のものを新調したりして、キレイにしていきましょう。

3月31日は、“2021年で一番の最強開運デー”です!

今年は、一年に6回しかない“何をやってもいい”最上の大吉日「天赦日」と、1つのことが万倍に発展していく「一粒万倍日」、この2つが重なる日が3月31日にあります。

この2つの日は、重なることで効果倍増といわれています。

さらに、この日は「寅の日」まで付いてきます! 寅の日は、金運アップ、「宝くじを買うといい」といわれるお金の日。

この3つの開運日がセットになっているのは、2021年で「3月31日」しかありません。

うはうは

画像:Shutterstock

なので、お財布を購入したり使い始めたり、貯金を始めたり、銀行口座を開設したり、開業、入籍、結納、出産などの届けを出したりするのにいいでしょう。

行ける人は、新年度のご挨拶に神社仏閣にお参りに行ったり、なにか新しいことをスタートしたり、新しいものを使い始めたり、または夢や願いごとを書き出すのもいいでしょう。

お参り

画像:Shutterstock

逆にこの日は、借金すると「万倍に借金が膨らんでしまう」といわれていますのでご注意ください。

では、今月はハッピーな4月を迎えるためにも自分へのご褒美をいろいろ用意して、ご機嫌に過ごしてください☆(文/イヴルルド遙華)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文/イヴルルド遙華
※画像/Josep Curto、Vadim Sadovski、Dmitry Kalinovsky、
Dean Drobot、almaje、taka1022/Shutterstock

#占い をまとめてチェック!
#コラム #ライフスタイル

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ