TOP > ビューティー・ヘルスケア > 本当に1枚はくだけで大丈夫!? 今話題の生理用ショーツ「Bé-A」使ってみた【本音レポート】

本当に1枚はくだけで大丈夫!? 今話題の生理用ショーツ「Bé-A」使ってみた【本音レポート】

2020.12.03

こんにちは。ランジェリースタイリストのREINAです。

今日は「これ1枚はくだけ」と最近話題の「超吸収型サニタリーショーツ」を試してみた感想をレポートします!

注目される“フェムテック業界”

FemTech(フェムテック)

画像:Shutterstock

この頃雑誌やSNSで見かけるようになった「FemTech(フェムテック)」という言葉。

「FemTech(フェムテック)」とは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語で、女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる商品(製品)やサービスのことを指しています。

女性が声を上げやすい時代への変化に伴い、大変注目度が高い分野だといわれ、アメリカのリサーチファーム『Frost&Sullivan』の2018年の調査によると、フェムテック業界は「世界のフェムテック市場は2030年までに30億4000万ドル(約3,177億円)に達する」(※)と予測されています!

「ナプキンがいらないって」ホント!? 2ブランドのアイテムをピックアップして試してみました

「生理」に関する商品

画像:Shutterstock

進化するフェムテック業界の中でも、私たち女性にとって身近な「生理」に関する商品は特に気になる存在。

ここ1年の間で「ナプキンがいらないサニタリーショーツ」という言葉をよく見かけるようになってきましたが、最近まで試さずにいたのは「ナプキンいらずなんて、そんなはずない!」という疑いの気持ちからでした。

しかしながら、国内でも次々と超吸収型サニタリーショーツのブランドが誕生していることを知るうちに、時代の波に乗ってみようか!と試してみたい気持ちに……。

いざ購入しようと検索してみると、思っていたよりもすでにいくつものブランドが存在していました。

そこで、一般的に30~50mlといわれている2日目の量を大幅に超える、約120mlもの液体を吸収する『Bé-A(ベア)』の「ベア シグネチャー ショーツ」を「多い日用」に、そして、求める吸収量によってデザインが選べる『Nagi』から「少ない日用」を購入してみました。

前編のこの記事では『Bé-A(ベア)』のシグネチャーショーツをご紹介していきます。

多い日用に選んだのは「Bé-A ベア シグネチャー ショーツ」

『Bé-A(ベア)』 シグネチャーショーツ

画像:Bé-A

さまざまなサイトを見てみた中で、『Bé-A(ベア)』のショーツをはいてみたいと思った一番の理由は、通常の下着と同じ感覚で身に着けることができ、モレやにおいなどさまざまな不安から解消されることで、「辛さや悩みを諦めず、もっと自由に生きよう!」と背中を押してくれるメッセージ性でした。

しかも、「吸収・抗菌・防臭加工で蒸れやニオイ知らず」と書いてあります。

この点、正直とても疑っていました(笑)。

到着時は、このような紙製のパッケージ(再生紙100%を使用)に入って届きます。

『Bé-A(ベア)』 パッケージ

画像:REINA

開けるとお菓子が入っていそうなパッケージですよね!

パッと見大きく見えましたが、はいてみるとこの形にとても意味があることがわかりました。

Bé-A ショーツ

画像:REINA

ボクサーショーツの場合、足ぐりの丈によっては裾がまくれてきてしまい、着心地が悪いこともありますが、このショーツにはそれがまったくありませんでした。

締め付け感があるものははきたくないけど、ゆるくても漏れてしまわないか不安になってしまうもの。

そのどちらでもなく、“しっかりと包まれている”、ほどよいフィット感を全体に感じます。

Bé-A ベア シグネチャー ショーツ 

画像:REINA

いちばん気になるクロッチ(股)部分は5層構造だそうですが、一番肌に近い吸収面は薄手のメッシュ素材! しつこいようですが、実物を手にしても「これ1枚で過ごせるってほんと?」と、まだまだ疑っていました。

結果は……「多い日も安心の吸収力」でした

せっかくならばと検証する気持ちで、いちばん多い日にはいてみました。

正直な感想としては、本当に多い日には、お手洗いに行った際に一度カラダから離したものをそのままはくのは不快に感じてしまいましたが、そんな日には、ナプキンとの併用もできるよう、クロッチ部分は羽つきナプキンが使用しやすいウイングポケット付き。

Bé-A ベア シグネチャー ショーツ イメージ

画像:Bé-A

とはいえ、2層目以降は一体どうなっているの!?と思う抜群の吸収力。液体は、一体どこへ? しっかり吸収されていて、そこに留まっているはずの液体によるムレやニオイを一切感じないのです!

このショーツは、行きたいタイミングでトイレに行けない予定の日や職場環境にいる日には、なんて心強いんだろうと感じました。

ナプキンがいらないって、こんなに快眠なんだ!

別日には、睡眠時に着用。

はいてみてわかったナプキン使用時との最大の違いは、“漏れる心配からの解放”。これまで従来の生理用品を使っているときは、ぐっすり眠っているようでいて、実は睡眠中も「漏れてないかな?」と頭のどこかでずっと意識して、夜を過ごしていたようです。

『Bé-A』のショーツをはいていると、その心配がないので朝まで何も考えずに熟睡することができたんです。

「快適さ」を知ることで、本当はそれまで不快に感じていたんだと改めて認識したのです。

熟睡

画像:Shutterstock

生理の期間って、体調不良であることや過ごし方にいつの間にか「仕方ない」と思っていることが多いですよね。

でも、新しいアイテムの登場により、生理とのお付き合いの仕方の新時代が始まっていることを感じました。

『Bé-A』のサイトでは、ショーツについてだけではなく生理について改めて知ることがきるので、ぜひご覧になってみてください。

次回は、「少ない日用」に購入した『Nagi』の吸水ショーツと、着用後のお洗濯で感じたことをレポートします!(文/REINA)

★こちらの記事もおすすめ★
「今日始まるかも」とアヤシイ日にも!話題の「吸水ショーツ」本音レポ

編集部よりお知らせ

筆者のREINAさん主催のポップアップイベントが開催されます。『Bé-A』のショーツも登場しますよ。

日時:12月3日(木)~12月5日(土) 11:00~18:00
※12月3日は要事前予約、12月4日・5日はオープンデー。

場所:gallery Lost&Found(福岡県福岡市中央区大手門1-8-9)

【参考・画像】
REINA
フェムテック (Femtech) の世界市場 – 分析と予測:2019-2030年
※Bé-A
※Alina Kruk、goffkein.pro、aslysun/Shutterstock

#ヘルスケア をまとめてチェック!
#ショッピング #ライフスタイル #下着
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから