TOP > ビューティー・ヘルスケア > 自眉を薄く仕上げて垢抜け!「眉コンシーラー」を使った眉メイク法を徹底解説
リキッドタイプのコンシーラーを眉毛になじませている

自眉を薄く仕上げて垢抜け!「眉コンシーラー」を使った眉メイク法を徹底解説

コスメやメイク、美容に関することが大好きな美容ライターのあやのです。

自眉の黒さを抑えて脱色風の眉にしたいときに使うべきは、“眉コンシーラー”。アイブロウを美しく発色させたり、眉の濃さや形を美しく仕上げやすくなるので、グッと垢抜けた印象にできると話題のアイテムです。

しかし、やってみたいけれど、「どのように使うのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、眉コンシーラーを選ぶ際のポイントとメイク法について、STEP別にご紹介します!

眉コンシーラーの選び方

まずは、眉コンシーラーの選び方から。種類は主に、クリームタイプやスティックタイプ、リキッドタイプがあります。

クリームタイプ

クリームタイプの眉コンシーラーは、カバー力の高さが特徴です。肌にしっとりと密着するものが多く、眉毛の黒さをカバーするだけではなく、眉毛の剃り跡や不要な部分をしっかりと消すことができます。

クリームタイプのコンシーラー

画像:あやの

パレットタイプのコンシーラーを選ぶと、自分の肌色に合った色が作りやすいので、より自然にカバーするのにもおすすめです。

スティックタイプ

スティックタイプの眉コンシーラーは、細かい部分をカバーするのにぴったりです。少し硬めのテクスチャーで密着力が高く、眉毛のキワや眉尻などの細かい部分への使用にもおすすめ。微調整のしやすさもポイントです。

スティックタイプのコンシーラー

画像:あやの

削る必要のない繰り出し式を選べば、忙しい朝でも手間なくサッと使えて便利ですよ。

リキッドタイプ

リキッドタイプのコンシーラーは、みずみずしいテクスチャーで伸びがよく、眉毛に自然と馴染みやすいのが特徴です。たっぷり付きやすいので、手にのせてブラシで量を調整して使うと失敗しにくくなります。

リキッドタイプのコンシーラー

画像:あやの

スクリューブラシタイプのコンシーラーを選ぶと、毛流れに沿って眉毛全体をカバーできるため、初心者さんにもおすすめですよ。

眉コンシーラーを使った眉メイク

今回は、リキッドタイプとスティックタイプのコンシーラーを使用したやり方をご紹介します。

STEP1:いつも通りに眉毛を描く

まずは、アイブロウパウダーやアイブロウペンシルを使って、いつも通りに眉毛を描きます。最後にコンシーラーを使って形を整えるので、多少の左右差があっても問題ありませんが、眉頭は同じ高さになるように描いておくと、均等に見えやすくなります。

アイブロウペンシルで眉毛を描いている

画像:あやの

このとき、眉頭の色が濃すぎると、貼りついたような不自然な仕上がりになってしまうのでご注意を。

STEP2:コンシーラーを眉毛になじませる

眉が描けたら、リキッドタイプの眉コンシーラーを眉全体に塗っていきます。眉コンシーラーをスクリューブラシに取り、まずは、眉毛を逆立てるように塗って馴染ませましょう。

リキッドタイプのコンシーラーを眉毛になじませている

画像:あやの

そのあとに、今度は毛流れに沿って塗り、整えます。こうすることで、眉毛全体にくまなくコンシーラーがつき、色ムラのない仕上がりになります。

STEP3:眉マスカラを重ねる

眉コンシーラーが乾いたら、その上にお好みの眉マスカラを重ね塗りします。

眉マスカラを塗っている

画像:あやの

コンシーラーで眉毛の黒さを和らげていることで、眉マスカラのカラーがそのまま発色するため、きれいな薄眉を作ることができます。

STEP4:眉毛の中間から眉尻に向かってコンシーラーで縁取る

眉マスカラが乾いたら、お好みの眉毛の形になるように、眉毛の中間から眉尻に向かって、眉のまわりをスティックタイプの眉コンシーラーで縁取ります。

眉毛の中間から眉尻をスティックタイプのコンシーラーで縁取っている

画像:あやの

このとき、少しずつ縁取っていくのがポイント! 眉毛のラインを一度で縁取るのではなく、左右のバランスを見ながら少しずつラインを引いていくことで、理想の眉に近づきます。

STEP5:コンシーラーを指でぼかす

最後に、コンシーラーの境目を、指でポンポンと軽くたたき込んでぼかしましょう。

コンシーラーの境目を指でぼかしている

画像:あやの

眉毛とコンシーラーの境目には触れず、肌とコンシーラーの境目のみをぼかすと、より美しく仕上がりますよ。

柔らかく今っぽい印象にも仕上げられる“眉コンシーラー”。今まで使ったことがなかった人も、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね!(文/あやの)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/あやの

#メイク をまとめてチェック!
#美容 #コスメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い