TOP > ビューティー・ヘルスケア > 第一印象アップ!【美容師直伝】好感度抜群のスタイリング&ヘアアレンジ
第一印象アップ!スタイリング&ヘアアレンジ

第一印象アップ!【美容師直伝】好感度抜群のスタイリング&ヘアアレンジ

こんにちは、美容師のHARUNAです。

初対面の人に会う機会が増える春。第一印象は髪型で決まるとも言われます。

そこで今回は、きちんと感とおしゃれ感があって第一印象アップを狙える、おすすめのヘアカラーやスタイリング、ヘアアレンジをご紹介していきます。

好印象に見える!おすすめの髪色&明るさ

新しい環境になる人も多いこの時期、どのような髪色や明るさだと印象がよいのか、お客様からよく相談されます。

髪色は、アッシュブラウンやマットブラウンなどの寒色系カラーがおすすめです。寒色系のブラウンは、ツヤ感が出やすく、清潔感や透明感も加わって、好印象を与えやすい色味。涼しくも見えるので、春や夏に持ってこいのカラーです!

ブラウンカラー

画像:HARUNA

明るさについては、明るすぎず落ち着きがある8トーンがおすすめ(下の写真)。髪だけでなく顔色もきれいに見える明るさと言われていますよ。

ちなみに、「トーン」とは髪の明るさを表わす単位で、カラーの際に一般的に使われるのは4~16。数字が大きくなるほど明るい髪色となり、7トーンが地毛より少し明るい程度、9トーン以上は比較的明るいとされる色合いです。

8トーンのカラー

画像:HARUNA

色や明るさももちろん大事ですが、何よりも好印象に見せるカギは、髪のツヤ感を出すこと! それだけで清潔感があり、きっと好印象になりますよ。

ツヤを出して好印象!おすすめのスタイリング剤&スタイリング法

これからの季節におすすめのスタイリング剤は、ツヤ出しタイプのスプレー。サラッとした自然なツヤ感が出せるので、ヘアバームなどよりも涼しげな印象を与えてくれますよ。

おすすめのスタイリング剤

画像:Shutterstock

コテの熱から髪を守るものや紫外線対策できるもの、褪色を予防するものなどを使用すれば、髪のダメージを防ぎながらスタイリングができて、一石二鳥です。

スプレーを使うスタイリング法

まず髪全体を丁寧にブローし、毛先やハチまわりにコテやアイロンなどを通して毛流れを整えます。次に、少し柔らかさを出してやさしい雰囲気にするため、顔まわりの髪のみ、ゆるやかに巻きましょう。

そのあと、毛先を中心に、頭頂部から中間には軽く、ツヤ出しスプレーを振ります。コームでとかし、スプレーの成分を髪全体に馴染ませて、ツヤを出しましょう。

おすすめのスタイリング

画像:HARUNA

仕上げに、乾燥しやすい毛先にのみオイル系のスタイリング剤を付けて潤いを足したらスタイリング完了です!

おすすめのスタイリング

画像:HARUNA

毛先に付けるスタイリング剤は、ポリッシュタイプのヘアオイルであればツヤサラに、ヘアバームやオイルミルクであれば束感が出る仕上がりになりますよ。

好印象を叶える!おすすめのヘアアレンジ

最後は、好印象に見せることのできるヘアアレンジをご紹介します。

ポイントはやはり“ツヤ感”! ベースの髪にツヤ感があるとシンプルなスタイルでも洗練された印象に仕上がります。

また、せっかくアレンジした髪型も、すぐに崩れてしまっては意味がありません。崩れにくいアレンジであることも、きちんとして見えることに繋がるポイントとなりますよ。

いずれのアレンジも、ツヤ出しスプレーで土台を作ったところからスタートです。

ツヤを活かす&崩れにくい、基本のポニーテール

まずは、ヘアアレンジの定番であるポニーテールの、ツヤを活かした崩れにくい結び方から。

頭皮に軽くブラシやコームが当たるくらい、髪の中までしっかりといてから結びましょう。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

丁寧に髪全体をとかすことでツヤを出しやすく、結び目も維持しやすくなるので、日中にアレンジが崩れる心配を減らせますよ。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

また、一度、細いラバーゴムなどの目立たないゴムで結び、そのあとメインで使いたいゴムで結んで、結び目を二重にするのも崩れにくくするポイント。最後に使うゴムは何でもOKですが、アクセサリー付きのものであれば、よりおしゃれに見せることができますよ。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

髪の中までとかさずに結ぶと、下の写真のように表面がボコボコとした状態となるため、ツヤ感が出にくく、結んだあと膨らみやすいことで、だらしない雰囲気になってしまうので注意しましょう。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

簡単お団子ハーフアップ

続いて、簡単なのにこなれ感を出せるハーフアップ。ボブなど髪が短めの人でもできますよ。

まずは、細いラバーゴムを2本用意します。

髪全体をブラシなどでとかしたら、両サイドの耳上から髪をとり、1本目のラバーゴムで結んでハーフアップを作ります。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

結んだ毛先を下から上に折り曲げるようにしてお団子を作り、先ほどの結び目の上に、2本目のラバーゴムで結びます。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

このように、2回に分けて結ぶことで土台が安定し、お団子が崩れにくくなります。

結び目あたりを、バレッタで留めれば完成です。きちっと真横に付けるのではなく、斜めに付けて無造作感を出すことでおしゃれさをプラス。さりげなくきちんと感が演出できる、シンプルなデザインがおすすめです。

おすすめのヘアアレンジ

画像:HARUNA

毛先はあえて巻かずにストレートのままにし、ヘアバームを付けて潤いを足すことで、今っぽく仕上がりますよ。

後れ毛アレンジ

きちんと感は欲しいけれど、ちょっと物足りないかも……という人には、後れ毛を活かしたタイトなアレンジがおすすめ。

前髪が浮きやすい人は、根元を指で押さえて、ドライヤーの温風を5秒ほど当てたら、そのあと冷風を当てて冷まします。産毛にクセがある人は、ストレートアイロンで伸ばしておきましょう。

後れ毛を活用したアレンジ

画像:HARUNA

前髪はベース作りが終わったら、好きなピンで留めます。

次に、もみあげの後れ毛。10本ほど出して、ストレートアイロンでクセを取っておきましょう。

そのあと、スクリューブラシにヘアバームを薄く馴染ませ、毛先を軽く引っ張りながら、上から下にスーッと動かし束感を出していきます。

後れ毛を活用したアレンジ

画像:HARUNA

前髪も同じように毛束を少し出して、ヘアバームをつけたスクリューブラシでサッとなでます。

後れ毛を活用したアレンジ

画像:HARUNA

後ろの髪は一つ結びにして、スッキリ感を出しましょう。ポニーフックを使えば、簡単にタイトなローポニ―ができあがります!

後れ毛を活用したアレンジ

画像:HARUNA

後れ毛をしっかり作り込むことで、きちんと感とこなれ感が出せますよ。

後れ毛を活用したアレンジ

画像:HARUNA

ぜひ試してみてくださいね。新生活を過ごすみなさんの参考になればうれしいです。(文/HARUNA)
※この記事は公開時点での情報です。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/HARUNA
※画像/Pixel-Shot/Shutterstock

#ヘアアレンジ をまとめてチェック!
#ヘアスタイル #ビューティー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い