TOP > ビューティー・ヘルスケア > 【メイク講師直伝】やり方、本当にあってる?描きやすい眉になる「失敗しない眉カット法」
眉カット法

【メイク講師直伝】やり方、本当にあってる?描きやすい眉になる「失敗しない眉カット法」

2023.05.04

こんにちは。メイク講師のshinaです。私自身、30代で2人の子どもを育てていることから、Instagramではアラサー女子やママのための垢抜けメイクも発信しています。

顔の印象を大きく決める眉はメイクにおいても重要なパーツ。しかし、眉メイクに苦手意識を持つ人もいるのではないでしょうか。

眉を描きやすくするには、ベースとなる眉を整えておくことが大切!

そこで今回は、失敗しない眉カット法を詳しくご紹介します。驚くほど描きやすくなるので、ぜひ覚えてくださいね。

STEP1:カットを始める前に…

まずは、カットをするときの眉の状態について。

ノーメイクで眉をカットする人も多いかと思いますが、完成した眉が見えない状態でカットをすると、必要な毛までカットする可能性があり、失敗するリスクが高くなります。

眉カットを失敗しないためには、完成形の眉を描いた状態で始めましょう。

特にメイク落としの前に整えると、カット後に顔に付着した毛をはらう手間も省けてストレスフリーですよ。その場合は、軽くアイブロウブラシで毛流れを整えておきましょう。

STEP2:どこをカットするかを把握する

次に、カットする位置を把握しましょう。

メイクをした状態の眉毛を見て、描いた眉からはみ出している、矢印部分の毛はカットして大丈夫な不要な毛となります。

どこをカットするかを把握する

画像:shina

また、眉毛全体も見て、〇部分のように毛が密集していて色が濃くなっているところは、間引きしていく部分。しっかりと見極めておきましょう。

STEP3:カットする

眉全体のカットする場所を把握したら、まずは不要な毛からカットしていきます。

メイクをした眉毛から毛先がはみ出している場合は毛先のみ、根元からはみ出している場合は毛の根元付近をカットします。

カットする

画像:shina

次に、毛が密集した部分を間引きしていきます。毛先が数本重なって濃く見える部分の毛先のみをカットしましょう。

それでも濃い場合は一本ずつ根元からカットします。

一本カットしたら鏡で濃さを確認し、まだ濃ければ次の一本をと繰り返し、濃さが気にならなくなれば間引き終了です。

カットする

画像:shina

さらに、鏡を見ながら眉頭の左右の高さをチェックし、バランスを整えるように少しずつ毛先をカットします。

切りすぎると左右がアンバランスになってしまうため必要最低限のカットでOKです。

また、眉の目尻側3分の1ほどのまぶたに生える毛がある場合は、すべてカットしましょう。

カットする

画像:shina

この部分に毛がないことで清潔な印象に繋がります。いつもきれいにしておきましょう。

STEP4:ブラシで仕上げる

一通りカットができたらアイブロウブラシで整え、鏡でチェックしてください。

ブラシで仕上げる

画像:shina

気になるところがあれば微調整で毛先をカットし、完成です。

眉毛は数本の違いで描きやすさに影響が出ます。くれぐれも切りすぎには注意して、描きやすい眉毛にカットしてくださいね。(文/shina)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/shina

#メイク をまとめてチェック!
#美容 #ビューティー
 #スキンケア
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神】日本初上陸!韓国明洞の人気店
【福岡家族風呂】筑紫野市のおすすめ施設
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い