TOP > ビューティー・ヘルスケア > センスの見せどころ! “世界にたった一つだけ”の特別なプレゼント(福岡市博多区古門戸町)

センスの見せどころ! “世界にたった一つだけ”の特別なプレゼント(福岡市博多区古門戸町)

2022.01.10

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

世界を旅することが大好きな、東雲志乃です。

あっという間に2022年を迎え、2月はバレンタイン、4月は旅立ち……と、何かと“プレゼント”を考える機会が増えてきそうですね。

そこで今回は、“世界にたったひとつの特別なプレゼント”が叶うアロマオイル専門店をご紹介します!

2021年11月にオープン!アロマオイル専門店「The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ)」(福岡市博多区古門戸町)

昭和通りを挟み、『ホテルオークラ福岡』のおおよそ向かい側に位置する古門戸町。もともとは「博多商人の街」とも言われていましたが、今は静かで落ち着いた雰囲気を感じます。

そんな雰囲気にお似合いなお店が2021年11月にオープン! アロマオイル専門店『The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ)』です。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 外観

画像:東雲志乃

穏やかなブルー&グレーの建物は、民家の並びに馴染みながらも、一際おしゃれな雰囲気を醸し出しています。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 看板

画像:東雲志乃

お店の扉を開けた瞬間、「Welcome」と言われているような香りにふんわりと包まれました。ウェルカムドリンクならぬ、ウェルカムアロマ♡

目を閉じると、そこはもうアロマの森……。癒される……。さっそく、心の浄化が始まります。

さまざまな要素から成り立つ、世界にたったひとつの私だけの香り!

高い天井でゆとりのある空間が印象的な店内に、ずらりと並ぶアロマオイルの数々。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 店内

画像:東雲志乃

好みにあわせてオリジナルの香りを調合してもらえる『パーソナルブレンド』をはじめ、366日それぞれの日をイメージした『Birthday Aroma』など、さまざまなアロマオイルが揃っています。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 店内

画像:東雲志乃

『パーソナルブレンド』は、2つのプランがあります。

まず1つ目のプラン『Basic Blending』(5,500円/10ml)は、タブレット端末で20の質問に答えることで、その日の気分や体調に合わせた香りを導き出してもらえるというもの。そしてもう1つのプラン『Premium Blending』(22,000円/10ml)は、専属の調香師が「気分・体調・使う目的・使う場所」を聞いて、一人ひとりに合わせて調香してくれるというものです。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 端末

画像:東雲志乃

スゥ〜ハ〜、スゥ〜ハ〜、心が喜ぶから深呼吸をいっぱいしちゃいます……!

今、最も必要としている香りを組み合わせることで、さらなるヒーリング効果が期待できそうです。

こちらは、閏年で数えた1年366日、毎日異なる香りを季節感いっぱいにブレンドしている『Birthday Aroma』(1,600円/10ml)。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) Birthday Aroma

画像:東雲志乃

誕生日は、きっと誰にとっても“自分だけの特別”を感じる、思い入れのある日ですよね。

そんな日のために創り出された香りは、自分自身へ、大切な誰かへのプレゼントにもピッタリです。

インテリアにもぴったり!ドライフラワーを使ったディフューザー

ドライフラワーを使ったディフューザー『ETERNAL FLOWER(R)』(4,500円)もおすすめのひとつ!

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) ETERNAL FLOWER(R)

画像:東雲志乃

ふと目に入ると、それだけで心にもお花が咲きそう!

フレッシュな果実をイメージした香り、甘くフレッシュで溌剌としたイメージの柑橘系、 フローラルで上品な香り、フローラルの中に木の香りを感じさせる香り、石鹸をイメージした香りの5種類から選べます。

「不朽の花・永遠に香る花。花の香りは有限であるからこそ、そこにアロマが加わることで永遠に香る花となる」という言葉が添えられていますよ。

私たちが日々感じる「花様年華(花のように美しい瞬間)」を、部屋の片隅からそっと寄り添うような香りで永遠へと導いてくれそうです。

日本初アロマオイルを抽出する蒸留機の見学や体験も!

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) The Abram Cosmetic Factory

画像:東雲志乃

アロマの香りに誘われるがまま、店舗の奥のほうに目をやると、アロマオイル製造所『The Abram Cosmetic Factory』が併設されていました。

蒸留機が設置されていて、植物から精油が抽出される過程を見たり、精油と同時に採れる芳香蒸留水(フローラルウォーター)の抽出を体験したりできます。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) 蒸留機

画像:東雲志乃

精油について深く学ぶこともできるなんて、アロマオイルの香りがより一層深く染み渡りそう!

見学や体験イベントは毎日開催されているわけではないので、事前にホームページで確認してください。

アロマ以外のアイテムも注目!

アロマオイルはもちろん一番の“推し”ですが、お店オリジナルのエプロン(3,500円)も見逃せません!

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) エプロン

画像:東雲志乃

「誇りを持って働く人々に、その誇りに相応しい装いを提供すること」をテーマに掲げる『United Athle Works』ブランドを活用したエプロンです。

デニム素材、特にブラックのタイプはユニセックスな雰囲気で、潜在的なスタイリッシュさとワークウェアらしい無骨さのバランスが抜群にかっこいい! 男性へのプレゼントにも良さそうです。

環境への配慮も忘れないラッピングにキュンです♡

購入したアロマオイルは、コロンとかわいく包んでもらえます。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) ラッピング

画像:東雲志乃

実はこれ、破棄されてしまう洋服の端切れを仕入れ、ラッピングに再利用しているのだそう。

お店に入店してから帰り際まで、自分・人・自然、すべてのものに向けた優しい時間が流れているような気がします。

The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ) アロマオイル

画像:東雲志乃

特別なプレゼントにはもちろん、自分用にも◎! 自分だけの香りに包まれ、“Love Myself”をしながら、すてきなひとときを過ごしてみては……♡(文/東雲志乃)

<店舗情報>
■The Abram Aroma Shop(ザ アブラム アロマショップ)
住所:福岡市博多区古門戸町4−12
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/東雲志乃

#ショッピング をまとめてチェック!
#ビューティー #美容 #コスメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【脱・着膨れ】垢抜け冬コーデ
【玄関片付け】プロ直伝NG収納
【2022年上半期】ソウルナンバー占い