TOP > ビューティー・ヘルスケア > おやすみ前に寝転んだまま3分で翌朝スッキリ! 足のむくみ&冷えケア簡単ストレッチ

おやすみ前に寝転んだまま3分で翌朝スッキリ! 足のむくみ&冷えケア簡単ストレッチ

2021.11.29

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。ヨガ&ピラティスインストラクターの坂井汐梨です。

寒さが増してくると、足先の冷えや血行不良による足のむくみが気になりますよね。

ぐっすり寝たはずなのに、翌朝足が重たい……という悩みを感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、寝転んだままできる簡単ストレッチをご紹介します! 足がスッキリして気持ち良いので、ぜひ寝る前に取り入れてみてください。

寝転んだまま3分でOK!むくみ&冷えケアストレッチ

(1)仰向けになりリラックスした状態で両手と両足を真っ直ぐ上げ、そのまま手足をぶらぶらと揺らして小刻みに動かす(足先がじんわり暖かくなる感覚を目安に30秒~1分ほど)。

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

このとき、余分な力を抜くのがポイントです。

(2)足の甲で反対の足のふくらはぎを叩き、足首の方からふくらはぎにかけてトントンと刺激を加える。

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

足の角度を少し変えて、ふくらはぎの内側や外側も叩きましょう。

(3)両手で握り拳を作って膝の裏に挟み、そのまま膝下をバタバタと動かす。

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

拳の位置を少しずつ下にずらして、ふくらはぎの張りをとりましょう。

(4)両足を立て膝にして、片方の膝の上にふくらはぎを押し当てて凝りをほぐす。

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

特に張りを感じる部分や痛気持ちいいと感じる部分をしっかりと行ってください。

(5)両足を立て膝にした状態から左右に開き足裏を合わせ、腰が反らないよう足とお尻の距離を少し離して菱形を作り、膝を上下させながら股関節を広げる。

寝る前の3分ストレッチ

画像:坂井汐梨

両手は頭の上に楽に伸ばしたり、背伸びをしたりしてもOK。

骨盤周りの血流が良くなり、むくみケアだけでなく生理痛の緩和にも効果的です。

まずは1週間続けてみて!

たった1回で変わるものではありませんが、毎日続けることで変化が感じられるはずです。

実際に私も寝る前のナイトルーティンのひとつとして取り入れていて、寝起きの足のスッキリ感の違いを実感しました。

寝転んだまま3分でOKです。おやすみ前の習慣にストレッチをちょっと加えるだけで悩みが解消されるなら続けられそうじゃありませんか? まずは1週間を目標に実践してみてください!(文/坂井汐梨)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/坂井汐梨

#エクササイズ をまとめてチェック!
#ダイエット #ヨガ #ヘルスケア
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀・長崎】イルミネーション21選