TOP > ビューティー・ヘルスケア > 夜のほうが効果を実感しやすい!? 美容家が「朝はしてないスキンケア」3つ

夜のほうが効果を実感しやすい!? 美容家が「朝はしてないスキンケア」3つ

2021.11.15

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。美肌研究家の杉本由美です。私は、手軽・ナチュラル・透明感ある美肌づくりの提案が得意で、美容や健康におけるさまざまな資格を保有しています。

どんなに評判のいいスキンケアといえども、タイミングによっては効果を実感できなかったり、かえって肌トラブルの原因になってしまったりすることをご存知でしょうか? とはいえ、いつのタイミングでどんなスキンケアをすればいいのか、正直なところよく分からないという人も多いでしょう。

そこで今回は、私が朝にしない“NGスキンケア”をご紹介します。スキンケアの効果を実感するためにも、タイミングに気をつけてみて!

NG1:朝にスペシャルケアをする

NGスキンケア1:朝にスペシャルケアする

画像:shutterstock

美肌のために保湿や、角質・毛穴のスペシャルケアのような集中美容はとても有効です。とはいえ、スペシャルケアもタイミングによっては、肌トラブルの原因になってしまうことも。

私は朝にスペシャルケアをするのは控え、夜にするようにしています。たとえば、日々の洗顔で落とし切れなかった古い角質や毛穴の黒ずみを落とすスペシャルケアのピーリング。角質が取り除かれた直後のお肌はバリア機能が低下しているため、その状態で紫外線などの外部刺激を受けてしまうと、肌トラブルにつながってしまう心配があります。

なので、ケアをしたあとに、できるだけ紫外線などの影響を受けない夜のほうがスペシャルケアに適しているといえるんです。

NG2:朝に油分の多いスキンケアをする

NGスキンケア2:朝に油分の多いスキンケアをする

画像:杉本由美

日中、お肌のうるおいが不足しないようにと、朝しっかり保湿することはいいことです。しかし、スキンケアアイテムによっては、ベタついたり重めな仕上がりになったりするものもありますよね。メイク前にする朝のスキンケアでは、重めな仕上がりは避けたほうがいいでしょう。

お肌を健やかで美しく保つためには、水分と油分のバランスがとても重要です。メイクアップアイテムは比較的たっぷりと油分が含まれているものが多く、スキンケアまで油分の多い重めな仕上がりにしてしまうと、メイク崩れしやすくなるだけでなく、皮脂詰まりの原因になってしまうことも。

スキンケアというと、化粧水+美容液+乳液+ナイトクリームなどのフルライン使いをしたり、シートマスクをプラスしたりしている人が多いと思いますが、メイク前には、化粧水+乳液だけでベタッとしない程度に、軽めに仕上げるのがおすすめ。

夜には、保湿されているのを感じられるくらいペタッとした質感になってOK。重めなスキンケアは夜が正解です!

ちなみに私は、夜のスキンケアを終えたあと、寝る前にもお肌の乾燥をチェック。少し乾いた感じがしたら、本当に軽く、化粧水とクリームをつけてから就寝しています。そうすると、お肌表面にペタっとした保湿膜をまとった感じになり、朝も、しっとり感が残っていることが多いです。

NG3:朝に「レチノール」配合のスキンケアアイテムを使う

NGスキンケア3:朝に「レチノール」配合のスキンケアアイテムを使う

画像:shutterstock

大人女性の多くが取り入れているエイジングケアのアイテム。シワやシミへのアプローチを目指せるなど使用の目的はさまざまだと思いますが、朝に使うのを避けたほうがいい配合成分があるのをご存知でしょうか?

その成分はシワ改善効果が期待できるとして知られている「レチノール」です。実はレチノールは光に弱く、紫外線を避けての使用が最適とされています。最近では安定性が高いレチノールなどもありますが、UVケアが必須となるため、紫外線の影響を受けない夜のスキンケアでの使用が好ましいでしょう。

スキンケアは自分のお肌に合うものをセレクトすることはもちろん、ベストなタイミングで行うことが肌トラブルを回避し、美肌づくりへの近道となります。よかれと思ってしていたスキンケアが逆効果になってしまっては本末転倒。せっかくなら効果をより実感できるタイミングで、スキンケアの効率化を目指してみませんか?(文/杉本由美)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/杉本由美
※aijiro、Olha Kozachenko/shutterstock

#スキンケア をまとめてチェック!
#ビューティー #マスクメイク #コスメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】アイラインのNG引き方
【こんまり流】メイク用品の片づけ方
【おでかけ】福岡イルミネーション