TOP > ビューティー・ヘルスケア > 半年もほったらかしでOK!? 忙しいママ向け「長期間楽しめるヘアカラー」3選

半年もほったらかしでOK!? 忙しいママ向け「長期間楽しめるヘアカラー」3選

2021.10.01

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、美容師のHARUNAです。

秋の雰囲気が感じられるようになってきましたね。季節は変わっていきますが、まだコロナの影響で、お仕事や学校へ思うように行けていないお話や、おうち時間の楽しみ方など、外に出ていないエピソードをお客様から多く聞きます。

そこで今回は、なかなか人に会わないために髪のお手入れを後回しにしている人や、美容室に行くのをできるだけ控えている人のために、長期間楽しめる“ヘアカラー”をご紹介します。

派手過ぎずおしゃれなヘアカラーをピックアップしたので、自分のことに手が回らない忙しいママさんには特におすすめです。

1:自然な仕上がり!日本人に馴染みやすい「ブラウンベースのヘアカラー」

自然な仕上がり!日本人に馴染みやすい「ブラウンベースのヘアカラー」

画像:HARUNA

まずは2か月ほど放置してもカラーの変化を感じにくいスタイルのご紹介! おすすめなのは、8レベル以下の明るさのブラウンベースのカラーです。

地毛の黒髪は、個人差がありますが4〜6レベルの場合がほとんど。8レベルの明るさだと、室内でもカラーしているのが分かる程度の自然な明るさです。

赤みの強い日本人の黒髪にはブラウンの色は相性がよく、退色しにくい色味。自然な明るさでもしっかり雰囲気を変えることができますよ。

ただ、既にブリーチで黒髪の色素が残っていない場合は、明るさを調整しづらい部分があるため、担当の美容師さんに相談してみてください。

2:真っ黒は避けたい!暗色でも垢抜ける「深めのダークグレーカラー」

真っ黒は避けたい!暗色でも垢抜ける「深めのダークグレーカラー」

画像:HARUNA

カラーをほとんどしなくてもいいよう黒髪にしたいけど、真っ黒は避けたい人には深めのダークグレーがおすすめです。

一見黒髪のように見えますが、光に当たるとグレーのやわらかな色合いが映えて、重たくない落ち着きのあるヘアスタイルに。ブリーチをした髪でなければ少しずつ明るくなるため、きれいに退色すれば4~5か月は楽しめます。

また、根元の髪の伸びを感じにくい色味なのも魅力!

3:実は根元の伸びが目立ちにくい!差がつく「ポイントカラー」

実は根元の伸びが目立ちにくい!差がつく「ポイントカラー」

画像:HARUNA

最後は、もっとデザイン性のあるスタイルを楽しみたい人向けのヘアカラー。おすすめしたいのは、ブリーチや明るめのカラー剤を使って、部分的に明るさを作ったポイントカラーです。

インナーカラーもポイントカラーの一種で、デザイン次第ではさりげなくも大胆にも変化のきくスタイル。個人的に、黒髪にブリーチで一部分を明るくすると、根元の伸びが目立ちづらく、さらにおしゃれで今っぽい雰囲気に仕上がるのでおすすめです。

実は根元の伸びが目立ちにくい!差がつく「ポイントカラー」

画像:HARUNA

秋冬は落ち着いた雰囲気を楽しみ、季節が変わって春夏には黒髪部分を明るく変えると新鮮さが増しますよ!

また、一度ブリーチでデザインを入れたら、カットしない限りはデザインを活かして遊ぶことができます。

実は根元の伸びが目立ちにくい!差がつく「ポイントカラー」

画像:HARUNA

ロングだと半年はそのまま伸ばしても問題ないです。色が抜けたら、新しい色を入れて変化を楽しむことができるので、長く飽きずに楽しめますよ。

色味やデザインによって、期間を空けてもすてきなヘアスタイルを保つことができます。担当の美容師さんと相談しながら、美容室に行く頻度を考えてみてください! なかなか勇気のいるブリーチカラーもポイントカラーであれば、ママさんでも挑戦するハードルが低くなるはず。この秋冬もいろんなヘアスタイルを楽しんでくださいね。(文/HARUNA)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/HARUNA

#ヘアスタイル をまとめてチェック!
#ヘアアレンジ 
 #ビューティー

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ