TOP > ビューティー・ヘルスケア > 手持ちアイシャドウの新たな活用法! 誰でもすぐにマネできる「垢抜け眉カラーメイク」

手持ちアイシャドウの新たな活用法! 誰でもすぐにマネできる「垢抜け眉カラーメイク」

2021.10.14

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。美肌研究家の杉本由美です。私は、手軽・ナチュラル・透明感ある美肌づくりの提案が得意で、美容や健康におけるさまざまな資格を保有しています。

最近自然でおしゃれな垢抜けカラーメイクを楽しめるということで、“眉のカラーメイク”が注目されています。とはいえ、トレンドだからとカラーコスメを購入しても短期間で使わなくなるかも……、そもそも似合うのか不安……など、なかなか勇気が出ない人も多いはず。

そこで今回は、カラーメイク初心者でも挑戦しやすい“眉カラーメイクのテクニック”をご紹介します。手持ちのアイシャドウやチークを使ってマネできるので、新たにコスメを買い足す必要もありませんよ!

初心者におすすめ!カラーメイクに抵抗があるなら「オレンジ眉」

初心者におすすめ!カラーメイクに抵抗があるなら「オレンジ眉」

画像:杉本由美

カラーアイテムの中でも持っている人が多いであろう“オレンジカラー”。オレンジは肌なじみがよく、悪目立ちしないカラーなので、カラーメイクに抵抗がある人でも挑戦しやすいでしょう。写真では馴染みやすいようブラウン寄りの色付けにしていますが、オレンジを主張させるともっと垢抜け感がアップしますよ!

ポイントは眉中から眉尻にかけての色の付け方。眉頭は毛がしっかり生えていても、眉中から眉尻にかけては薄い人も多いのでは? その場合、オレンジだけでは、少し物足りない仕上がりになってしまうかも……。そこで、オレンジにライトブラウンを混ぜて、少しブラウン寄りにしていきしょう! ほんの少しブラウンをプラスするだけで、カラーの印象はそのまま眉の存在感をしっかり出すことができますよ。

初心者におすすめ!カラーメイクに抵抗があるなら「オレンジ眉」

画像:shutterstock

また、コスメはアイブロウ専用でなくても、アイシャドウやチークでOK! アイメイクやチークメイクとカラーのトーンを合わせることで、統一感のあるメイクに仕上げられるメリットもありますし、専用コスメよりバリエーションが多いのでお気に入りを見つけやすいです。

トレンドを先取り!ふんわりした雰囲気がほしいなら「ピンク眉」

トレンドを先取り!ふんわりした雰囲気がほしいなら「ピンク眉」

画像:杉本由美

今季の注目カラーのひとつでもある“ピンク”。眉にのせると、ふんわりとした印象に仕上がります。今回特に私がおすすめしたいカラーです。眉に取り入れるだけでトレンドを先取りでき、垢抜け感もバッチリ。

ピンク眉に仕上げる場合も、オレンジ眉同様に眉中から眉尻にかけて濃いめの色を忍ばせてみてください。私は物足りない部分にパープルをプラスしています。

ツヤ感をプラス!大人っぽい印象を目指すなら「レッド眉」

ツヤ感をプラス!大人っぽい印象を目指すなら「レッド眉」

画像:杉本由美

秋冬になると、アイメイクのトレンドにランクインする“レッド系”のアイシャドウ。トレンドに敏感な人だと持っている場合が多いですが、購入してワンシーズンで使いきれずに残ってしまうこともありますよね。そんなときはぜひ、眉メイクにも使ってみて!

眉に赤を仕込むことでツヤ感がプラスでき、大人っぽい印象へと変化します。私のおすすめのカラーはボルドー系。ボルドーのような深みのある色であれば、ほかの色をプラスせず、ワンカラーでも物足りなさを感じさせない眉に仕上がります。もしボルドー系のアイテムが手元にない場合は、手持ちの赤シャドウを使ってOKですよ。その際、物足りなさを感じる部分には、オレンジやピンク同様にブラウンを混ぜてみてください。

今シーズン注目されそうな眉のカラーメイクは、新しいアイテムを購入せずとも、使いきれないアイシャドウやチークを使って楽しめます。今回ご紹介したカラーに限らず、お手持ちのいろんなアイテムを使って、自分に似合う眉のカラーメイクを見つけてみて!(文/杉本由美)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/杉本由美
※E.Va
/shutterstock

#眉メイク をまとめてチェック!
#ビューティー #マスクメイク #コスメ

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ