TOP > ビューティー・ヘルスケア > 用意するものはゴムだけ♡4ステップでできる簡単かわいい「玉ねぎヘア」

用意するものはゴムだけ♡4ステップでできる簡単かわいい「玉ねぎヘア」

2020.06.02

ヘアメイクアーティストのRumiです。

今日は、髪の毛をすっきりまとめる「玉ねぎヘア」のアレンジ方法をご紹介します!

ポコっと丸い形がかわいいアレンジです♡

 

◆ヘアアレンジ動画

 

それでは、詳しくご紹介していきます。

 

Step1:スタイリング剤をつける

玉ねぎヘア

画像:Rumi

まずは、髪の毛全体にスタイリング剤をつけます。

ベースとして髪の毛を巻いておくとアレンジしやすくなるので、巻いておくのがおすすめです。

 

Step2:耳の高さでポニーテール

玉ねぎヘア

画像:Rumi

耳の高さでポニーテールにして、髪の毛の一部を取ってゴムを隠すように巻きつけます。

巻きつけた髪の毛はゴムの中に入れ込んで、その上からビニールゴム(透明がおすすめ)で固定してください。

さらに、小さいピンを使って固定すると、より崩れにくくなるので安心です♪

 

Step3:5cm下を結ぶ→巻きつけるを繰り返す

玉ねぎヘア

画像:Rumi

(1)ポニーテールにした部分から5cm下を結びます。間の髪を“軽く”引き出して、ボリュームを出す(引き出しすぎには注意してください)。

(2)先ほど結んだゴムを隠すように、一部の毛束を取ってSTEP2と同じように巻きつける(毛先はゴムに入れ込む)。

この(1)・(2)を2~3回繰り返します。

このときに使うヘアゴムは、ベージュなど見えてもいい色を使うのがおすすめ!

あえて、カラーゴムを使ってゴムを隠さず見せるというのもかわいいと思います。

 

Step4:バランスを整えたら完成

玉ねぎヘア

画像:Rumi

仕上げに、トップから4~5箇所引き出してバランスを整えたら完成です。

ヘアアクセサリーはなくても大丈夫ですが、コームなどをつけるとよりかわいく仕上がります♪

引き出すときは爪を使って少しずつ(5mm程度)引き出してくださいね。

玉ねぎヘア

画像:Rumi

土台が大切なので、ゴムを固定する時以外はビニールゴムでないゴムがおすすめ。ビニールゴムしかない場合は、ゴムを3本重ねると強度を出すことができますよ。

簡単にすっきりまとめられるアレンジで、これからの季節におすすめです!(文/Rumi)

 

【参考・画像】

※Rumi

この記事は公開時点での情報です。

 

<こんな記事も読まれています>

マスクしててもバレちゃいます!メイク崩れ対策に「毛穴集中ケア」が必要かも

ヘアピンいらず!美容師Rumiが教える簡単「お団子ヘアの作り方」コツ3つ