TOP > ビューティー・ヘルスケア > 塗る・塗らないで差がつく!? ノーファンデ時におすすめ「テカらないフェイスパウダー」3選

塗る・塗らないで差がつく!? ノーファンデ時におすすめ「テカらないフェイスパウダー」3選

2021.08.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

夏は汗や皮脂で、顔がテカりやすい季節ですよね。しかも今はマスクを着用しているので、いつもより肌悩みを抱えている人も多いはず。

そこで今回は、仕上げに塗るだけでメイクを格上げできる“テカらないフェイスパウダー”をご紹介します。ファンデーションを使わないメイクがトレンドの今、パウダーだけでテカりはもちろん、美肌見せ、メイクの持ちUPなども叶う優秀なコスメが増えているんですよ!

1:innisfree「ノーセバム ミネラルパウダー N」

innisfree「ノーセバム ミネラルパウダー N」

画像:PR TIMES

韓国チェジュ島の自然の恵みから生まれた化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」からリニューアルして発売された『ノーセバム ミネラルパウダー N』(825円)。全世界で累計4,300万個も売れている大人気パウダーで、ブランド人気ナンバーワン(※1)

皮脂コントロール力、きめ細かい粒子のパウダーは変わらず、お肌にマイルドな無添加(※2)処方へとパワーアップしました。

innisfree「ノーセバム ミネラルパウダー N」

画像:PR TIMES

きめ細かい粒子のパウダーが余分な皮脂を吸着し、気になるテカりをいつでもオフ。長時間ベースメイクが崩れにくく、ワントーン明るい肌に補正(※3)!  軽やかなつけ心地なので、触りたくなるすべすべ肌に仕上がりそうです。

チークやハイライト、アイブロウの前に使用することで、発色がよくなるというのもうれしいポイント。さらに、メイクだけでなく、おでこや髪の生え際に軽くのせるだけで、前髪がべたつかずサラサラをキープしてくれるそうですよ。

持ち歩きに便利なサイズで、デザインもクールでおしゃれなのが魅力的ですね。

(※1)日本イニスフリー内パウダー部門において売上個数ナンバーワン(イニスフリー調べ/2020年1月~12月)
(※2) 動物性原料、鉱物性油、パラベン、タルク、合成色素、合成香料、ポリアクリルアミド、イミダゾリジニルウレア、トリエタノールアミン、PEG系界面活性剤無配合
(※3)メイクアップ効果

2:CANMAKE「トランスペアレントフィニッシュパウダー」

CANMAKE「トランスペアレントフィニッシュパウダー」

画像:PR TIMES

「CANMAKE(キャンメイク)」で人気のパウダー『トランスペアレントフィニッシュパウダー』(1,034円)。2020年4月に発売した限定色『シャイニーシーサイド』が再び登場して話題に!

明るめのベージュ・パープル・イエローの3色が合わさったカラーで、上品な光をまとったような透明肌を演出。シルクのような滑らかパウダーが特徴的で、繊細なパールがツヤほわ肌に導いてくれるのだとか。光の錯乱作用(ソフトフォーカス効果)で毛穴や肌の凹凸などが目立ちにくくなるので、塗るだけでいつもよりきれいなお肌を実感できそう。

さらに、テカリ防止パウダーが配合されていて、お肌の余分な皮脂を素早く吸収し、気になるテカリを素早くオフできます。

しかも、単品使用時はクレンジング不要! 洗顔だけで落とすことができるので、ズボラさんにもおすすめのフェイスパウダーです。

3:プリマヴィスタ「スキンプロテクトBBパウダー」

プリマヴィスタ「スキンプロテクトBBパウダー」

画像:PR TIMES

花王のベースメイクブランド「プリマヴィスタ」から、2021年7月3日(土)に発売された『スキンプロテクトBBパウダー』。

マスク着用時を考えて開発されたパウダーのため、時間が経ってもテカリやべたつきをしっかり抑え、さらにマスクこすれによる化粧崩れもカバーしてくれるのだそう。また、マスクへの色移りまで抑えてくれるというのだから驚きです……!

スルスルパウダーで摩擦レスにお肌にのせることができるのも魅力♡ こすれを低減するだけでなく、石鹸や洗顔料だけでオフできるのでお肌への負担も減りそうですね。

チリやほこりなどの空気中の汚れもつきにくくしてくれるため、外的要因に左右されずに美肌を目指せそう!

今回ご紹介した“フェイスパウダー”なら、夏でもナチュラルでテカリ知らずのお肌が目指せそうです。ファンデーションなしでも美肌に導いてくれるパウダーなので、マスク生活のいま大活躍すること間違いなし!(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※出展:PR TIMES(innisfree、株式会社 井田ラボラトリーズ、花王株式会社(Kao Beauty Brands))

【参考・画像】
※PR TIMES(innisfree株式会社 井田ラボラトリーズ花王株式会社(Kao Beauty Brands)
※画像/MART Agency/Shutterstock

#コスメ をまとめてチェック!
#ビューティー #美容 #マスクメイク

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容家直伝】時代遅れに見えるNGアイメイク
【ヘアスタイル】短すぎないボブ&ショートヘア
【ファッション】脱おば見え!スニーカーコーデ