TOP > ビューティー・ヘルスケア > もう肌に塗りたくらない!脱・マスク肌荒れを目指す「優秀ドラコス」3選

もう肌に塗りたくらない!脱・マスク肌荒れを目指す「優秀ドラコス」3選

2021.07.05

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

「お肌をきれいに見せたい」というのは多くの人が共通して持つお悩みではないでしょうか。その悩みを解消するために、毎日、スキンケアからスタートし、日焼け止め、下地、コントロールカラーにコンシーラー、ファンデーション……と過剰に塗りたくっていませんか?

時間をかけ丁寧にメイクしているつもりが、逆にお肌に負担をかけている可能性もあります。

そこで今回は、塗るだけで“美肌見え”が叶い、さらに美容効果も期待できる“優秀ベースメイクコスメ”を紹介します。どれもドラッグストアで購入できるので、気軽に試せるのもうれしいポイントです。

1:TIME SECRET「ミネラルエッセンス BB」

TIME SECRET「ミネラルエッセンス BB」

画像:PR TIMES

マスク生活が日常になっている最近では、マスクで蒸れてメイク崩れが起こりがち。それを気にしてファンデーションを塗らず、コンシーラーを部分使いするだけでメイク終了!という人も多いといいます。ですが、しっかりカバーしたい日もありますよね。

そこでおすすめなのが、ベースメイクブランド「TIME SECRET(タイムシークレット)」のスティックタイプのバームファンデーション『ミネラルエッセンス BB』(1,980円)。これ1本でファンデーション、コンシーラー、プライマー、日焼け止めと4つの役割を果たしてくれます。全顔に塗っても、ポイント使いしても◎。ほかのアイテムをいろいろ重ね塗りする必要がないので、肌への負担も軽減されそうですね。

また、ウォータープルーフ仕様なので、汗で顔がドロドロになる心配も不要のようです!

TIME SECRET「ミネラルエッセンス BB」

画像:PR TIMES

サッと塗るとお肌の上でバームがパウダーに変化し、薄づきなのに気になる毛穴や色ムラをしっかりカバー! スティックタイプなので持ち運びにも◎。

話題の“CICA”(ツボクサエキス)など保湿成分を配合し、メイク後の保湿ケアも期待できるので、肌ストレスを感じにくいはず♡ これなら、しっかりカバーしたい日にも、薄付きでOKな日にも使えるアイテムが欲しいというワガママを叶えてくれそうです。

2:Borica「くずれ防止 美容液ケアベース」

Borica「くずれ防止 美容液ケアベース」

画像:PR TIMES

今持っているベースメイクコスメはお肌に負担がかかっている気がする……。そんなお悩みを持つ人はぜひ“美容液由来”の下地を使ってみて!

メイク中も贅沢な美容成分効果の持続が期待できる「Borica(ボリカ)」の『くずれ防止 美容液ケアベース』(1,980円)が、2021年7月10日(土)頃に発売予定。『ミルクベージュ』と数量限定発売の『ミルクパープル』の2色展開です。

Borica「くずれ防止 美容液ケアベース」

画像:PR TIMES

限定の『ミルクパープル』は、カラーコントロール効果と偏光パールの光拡散で肌色を整えて、お肌をワントーンアップ(※1)してくれます。色ムラを抑え、気になるくすみ(※1)までカバー! さらに、SPF30 PA++で紫外線から守ってくれるだけでなく、皮脂吸着パウダーを配合することで、余分な皮脂を吸着。皮脂崩れやマスクによる化粧崩れ防止も期待できるので、マスク生活をする上で1つは持っておきたい優秀コスメなんです。

なんといっても美容成分がたっぷり配合されているのが魅力! メイクをしながらスキンケアまでしている気分になれそうですね♡ 低刺激の下地なので、敏感肌(※2)でも安心して使えるそう。

お肌をしっかりケアしながら、気になる部分をカバーしていきましょう。
(※1)メイクアップ効果による(※2)全ての人にアレルギーや皮膚トラブルが起こらないということではありません

3:REPAIR&BALANCE「スキンケア UVベース<トーンアップローズ>」

REPAIR&BALANCE「スキンケアUVベース<トーンアップローズ>」

画像:PR TIMES

日々生活する上で、肌の水分不足や赤み、かゆみ、ごわごわを感じるという人もいるのでは? そんな肌のゆらぎを感じている人におすすめしたいのが、数々のベストコスメを受賞している「REPAIR&BALANCE(リペア&バランス)」の『スキンケア UVベース』(1,540円)。

今、韓国コスメで話題の“CICA”成分が配合されているので、肌のうるおいを保つスキンケア効果が期待できます。さらに、独自開発成分“フローラコントローラFC161(※3)”がお肌の悪い菌だけを撃退してくれるそう!

また、ファンデーションを使わずこれだけで仕上げたい人にイチオシなのが、2021年から登場した『トーンアップローズ』というカラーです。

肌馴染みのいいピンクベージュが黄みと色ムラをカバー! 健康的な血色感を演出することで、ナチュラルなお肌に導いてくれるので、ファンデーションを使わずとも美肌が叶うのだとか!
(※3 パルミチン酸)

どれも塗るだけで美肌に導いてくれる“お守りコスメ”。ドラッグストアで簡単に手に入るので、マスク荒れに負けないよう、ぜひチェックしてみてくださいね!(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※出展:PR TIMES(msh株式会社、株式会社T-Garden、株式会社桃谷順天館)

【参考・画像】
※PR TIMES(msh株式会社株式会社T-Garden株式会社桃谷順天館

#コスメ をまとめてチェック!
#ビューティー #美容 #マスクメイク

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【掃除】自動製氷機の簡単リセット術

【恋愛】追われるオンナの共通点
【ワーママ】ラク家事&収納のコツ