TOP > ビューティー・ヘルスケア > 2021夏メイクのトレンドになりそう!おしゃれだけどキメすぎない韓国発「クアンクメイク」って知ってる?

2021夏メイクのトレンドになりそう!おしゃれだけどキメすぎない韓国発「クアンクメイク」って知ってる?

2021.06.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

メイクやコスメの流行の発信地・韓国で、いま注目を集めている「クアンクメイク」。

抜け感たっぷりで、日本でもこの夏に流行りそう!

そこで今回は、「クアンクメイク」の特徴、メイク方法、おすすめコスメをご紹介します。今すぐチェックして、旬顔になっちゃいましょう♡

韓国の最新トレンド「クアンクメイク」ってどんなメイク?

「クアンク」とは、「 꾸민듯 안 꾸민듯 (クミンドゥッ アンクミンドゥッ)=着飾ったような着飾ってないような」 という韓国語の略。

つまり「クアンクメイク 」とは、おしゃれだけどキメすぎていない、抜け感のあるメイクのことです。

withコロナ時代でナチュラルなメイクへと移行する中で生まれ、大流行しているんだとか!

クアンクメイク

画像:PR TIMES

作りこみ過ぎず自然体の魅力を引き出してくれるので、毎日のメイクにぴったりです。

 「クアンクメイク」のポイント

クアンメイクの特徴は、「白過ぎないリアルスキンカラー」「MLBB リップ」「セパレートした上向きまつ毛」「陰影を強調するアイメイク」など。

ちなみに、MLBBとは、「My Lips But Better」の略で、「自分の唇の色のように見える自然さだけど、ちょっとだけすてきなカラー」という意味。パキッとしたカラーではなく、ベージュやコーラルなど素の唇に近い、ヌーディでナチュラルな色味です。

クアンクメイク

画像:PR TIMES

パーツ別に「クアンクメイク」のポイントをチェック!

〈肌〉白すぎず、ナチュラルで軽い使用感や透明感を生かしたトーンアップ効果のある化粧下地やファンデーションを使用。

〈目元〉肌のトーンに近いカラーで陰影をつける。涙袋はグリッターシャドウで強調させるとトレンド感アップ!

〈まつ毛〉マスクからの湿気で下がりがちなので、マスカラベースを併用してしっかりコーミング。

〈リップ〉MLBBカラーのティントで、マスクを外したときにも血色感が演出できるように。

どのパーツも抜け感を意識して、“盛り過ぎない”のがポイントですよ!

「クアンクメイク」におすすめのコスメ

さっそく試してみたい!と思ったら、「クアンクメイク」のポイントを押さえた、最新の韓国コスメを使うのが近道!

SNSで話題沸騰中の韓国コスメブランド『アピュー』に登場した、おすすめアイテムを紹介します。

トレンドのくすみカラーで絶妙な華やかさをプラス「フルショット ルーティーン アイパレット」

クアンクメイクの目元は、自然な陰影を作り出すカラーにちょっとだけ華やかさを加えることがポイント。さらに涙袋をグリッターシャドウで強調させると、トレンド感がアップ!

カラーはくすみ感あるものがトレンドなので、きっと誰でも挑戦しやすいはず。

クアンクメイクの目元

画像:PR TIMES

そこでおすすめなのが、『アピュー フルショット ルーティーン アイパレット 2021日本限定春夏カラー』。肌に馴染みやすい、くすみ感のあるカラーが揃ったパレットです。

肌にピタッと密着し、ムラなくきれいに仕上がります。

アピュー

画像:PR TIMES

パレットは4色のセット。

A:細かなパールが上品なシマータイプ。アイホール全体に広げ、まぶた全体を明るく仕上げます。
B:ふんわり質感のマットタイプ。目尻側のアイホールに使うメインカラー。
C:締め色として目の際に使うマットタイプ。
D:細かいラメと大粒のホログラムをミックスしたグリッター。2021日本限定春夏カラーだけの特別なカラーで、黒目の上や涙袋、アイホール全体にも使えます。

画像:PR TIMES

4色をレイヤードすることで印象は自由自在! シーンによって使い分けができますね。

【参考】
アピュー 『フルショット ルーティーン アイパレット 2021日本限定春夏カラー』(全3色、数量限定)/各1,650円

ジャムのようなツヤ感!マスクでも落ちにくいMLBBカラーのリップ「ジューシーパン スパークリングティント」

リップは、自分の唇や肌色になじむ「MLBBカラー」がマスト。さらに、くすみ感ある“ディープトーン”のカラーを選ぶことでトレンド感がアップします。

注目は、『アピュー ジューシーパン スパークリングティント』の2021年春夏に日本だけで展開する限定色。

画像:PR TIMES

華やかでありながら少しくすみ感があるディープトーンのMLBBカラーで、肌トーンを問わず、なじみやすい今夏のトレンドカラーなんです。

『胸きゅんイチゴジャム JRD01』は、ピンクラメ・イエローラメ・グリーンラメが重なり合うレッドカラー。自分の唇の色のように見える自然で絶妙なカラーリングです。

アピュー ジューシーパン スパークリングティント

画像:PR TIMES

『おすましマーマレード JOR01』は、韓国のトレンド、ディープトーンのオレンジカラー。ゴールドラメ・イエローラメ・オレンジラメが重なり合うカラーリングで、愛嬌のある印象を演出してくれますよ。

アピュー ジューシーパン スパークリングティント

画像:PR TIMES

【参考】
アピュー 『ジューシーパン スパークリングティント 2021年日本限定春夏色』(全2色)/各1,100円

どちらも、とろりと煮詰めて深みを増した、透明感のあるジャムのよう! こすれに強いティント効果で塗りたてのツヤや発色が長時間持続するのもうれしいポイントです。

しかも、マスクにも色がうつらない「マスクプルーフ」コスメとしても大人気なんだとか!

アピューリップの色移り実験

画像:PR TIMES

マスク使用時のリップメイク崩れを防ぐコツは、ティントをつけてからすぐティッシュオフしたり、上唇と下唇を重ねて「んまんま」となじませたりするのではなく、1分ほど時間をおいてからなじませること。

時間をおくことにより、ツヤの膜が浮かび上がり、ティント効果がより発揮され、定着力がアップしますよ。

いかがでしたか? 作りこみ過ぎない、絶妙なおしゃれ顔になれる「クアンクメイク」。ぜひこの夏のメイクに取り入れてみてください。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※出展:PR TIMES(株式会社ミシャジャパン)

【参考・画像】
※PR TIMES(株式会社ミシャジャパン

#メイク をまとめてチェック!
#コスメ #ビューティー #マスクメイク
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】長期間楽しめるヘアカラー
【ダイソー】2児のママが手放せない便利グッズ
【無印良品】エイジングケアクリーム使用レポ