TOP > ビューティー・ヘルスケア > マスク美人は目元が違う!10色から選べる“ロゼカラー”アイシャドウ【エチュード】

マスク美人は目元が違う!10色から選べる“ロゼカラー”アイシャドウ【エチュード】

2020.05.06

マスク着用が長引きそうな今、力を入れたいのはアイメイク!

2020年4月29日から数量限定で販売されている『エチュード』のアイシャドウはワインの「ロゼ」からヒントを得たカラーが10色詰まった豪華パレット。

マスクをしているからこそ、印象的な目元を演出したい人、大注目のコスメですよ。

 

ワインを選ぶように楽しめる『プレイカラー アイシャドウ ロゼワイン』

ロゼカラーのケースにワイングラスがデザインされている『プレイカラー アイシャドウ ロゼワイン』。ワインにちなんだ10色が入ったアイシャドウパレットです。

やわらかなジェルのようなアイシャドウだから肌になじみやすく、まぶたに密着しやすいので、ひと塗りで酔いしれるような美しいまぶたに。

Play Color Eyes Rosé Wine(プレイカラー アイシャドウ ロゼワイン)

画像:PR TIMES

Play Color Eyes Rosé Wine(プレイカラー アイシャドウ ロゼワイン)〈0.7g×10色〉
価格 :2,500円(税別)

ロゼワインにちなんだ10色ですが、ピンク系からブラウン系、しっかり塗れるマットなものはもちろん、ツヤを出すシマーからキラキラなラメまでバリエーションは豊富。だから、このパレットひとつで、いろんな雰囲気の目元にすることができるんです。

それぞれのカラーには、心踊るような名前がついています。

Play Color Eyes Rosé Wine(プレイカラー アイシャドウ ロゼワイン)

画像:PR TIMES

口当たりさわやかなロゼのようなピンクカラーを使えば、スイートで乙女な目元に。じっくり寝かせたコクのあるワインのようなブラウン系を使えば、大人の色気漂うエレガントな目元に。そして、スパークリングワインのような弾けるラメ入りのカラーを使えば、きらめく魅力的な目元に仕上がります。その日の気分でワクワクしながらカラーをチョイス。

重ね付けすると、バリエーションは無限に。ベースの色にラメ入りのカラーを重ねたり、複数色を使ってグラデーションを出したり。ロゼワインを楽しむように、目元メイクも楽しんでくださいね。

 

ふくよかなワインのような上品な唇に『ロゼワイン ベターリップトーク ベルベット』

そして、マスクオフのときに試してみたいロゼワインカラーのリップも。上品なワインカラーの5色です。メタリックの限定パッケージは高級感があり、使う前からレディな気分に。

Better Lips-Talk Velvet(ロゼワイン ベターリップトーク ベルベット)

画像:PR TIMES

Better Lips-Talk Velvet(ロゼワイン ベターリップトーク ベルベット)〈全5色・容量3.4g〉
価格 :各1,300円(税別)

上質なロゼカラーで、華やかなピンクから落ち着いた赤まで。発色はいいけれど艶感は程よく抑えられているから、エレガントな仕上がりになります。

Better Lips-Talk Velvet(ロゼワイン ベターリップトーク ベルベット)

画像:PR TIMES

3種の異なる形のベルベットパウダー(※)が使われていて、縦ジワをキレイにカバーし、角質も目立ちにくくしてくれるそう。にじみの少ない、セミマットな仕上がりになります。
(※)球状パウダー(シリカ)、サンゴ型パウダー(炭酸Ca)、クッション質感のパウダー〈(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー〉

ほのかなぶどうの甘みとフルーティーで芳香な香りを楽しめるロゼワイン。そんな贅沢なロゼカラーをメイクに取り入れると、自分でもウットリ、気分も高揚しそうですね。

朝からワインとはいきませんが、メイクなら朝から酔いしれることができますね。ワインを楽しむように、普段のメイクも楽しんでみませんか。(文/ARNE編集部)

 

【参考・画像】

ロゼピンクに隠された上品な魅力を纏う Rosé Wine Edition『ロゼワイン エディション』2020年4月29日 数量限定*発売予定-PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。


<こんな記事も読まれています>
【伊藤舞アナウンサー直伝】マスク時のメイク崩れに対抗!誰でもできる簡単テク
完売後も復活求める声鳴り止まず!? 簡単にツヤ肌を叶える話題の「水ファンデ」