TOP > ビューティー・ヘルスケア > マスクでまつげが下がる…も解決!20本持ちのコスメマニアが絶賛「落ちないマスカラ」3選

マスクでまつげが下がる…も解決!20本持ちのコスメマニアが絶賛「落ちないマスカラ」3選

2021.05.30

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! 美容ライターのみなみです。

マスクメイクになってから、以前よりアイメイクに力が入るようになった人が多いのではないでしょうか。

ただ、気合いを入れてメイクをしたのはいいけれど、マスクをつけていると「まつげが蒸れて下がっていた」「目の下が黒くなっていた」という経験はありませんか? このマスク生活の中、より悩む人が多くなった領域だと思います。

アイメイクが崩れやすいと、マスカラを塗るかどうかさえ迷ってしまいますが、マスカラをしないとアイメイクが締まらないのも事実。

そこで今回は、プチプラからデパコスまでマスカラを20本ほど持っている私が、いろいろと使い比べた結果、マスクメイクにおすすめしたい“落ちにくいマスカラ”3本をご紹介します。

1:ettusais(エテュセ)の「アイエディション(マスカラ) 01」

繊細なブラシでダマになりにくく、まるで地まつげが長くなったような錯覚に陥る、『ettusais(エテュセ)』の「アイエディション(マスカラ)」。汗、皮脂、涙、にじみに強く、長時間“美まつげ”をキープしてくれます。

ettusais「アイエディション 01」

画像:みなみ

私が愛用している色は、ラベンダーブラック。

ettusais「アイエディション 01」

画像:みなみ

ラベンダーカラーといっても柔らかいニュアンスカラーなので、どんなメイクにもなじみやすいです。

柔らかい印象にしたいとき、ナチュラルメイクのときによく使っています。下まつげも元から長かったような自然な印象に仕上がるのがお気に入り!

【参考】
ettusais『アイエディション(マスカラ)』/1,320円

2:I:proof(アイプルーフ)の「インプレッシブセパレートマスカラ ロング」

短時間でまつげを濃く、長くしてくれる『I:proof(アイプルーフ)』の「インプレッシブセパレートマスカラ ロング」。

I:proof「インプレッシブセパレートマスカラ ロング」

画像:みなみ

先端が細くて小回りの利くスレンダーロケットブラシで、するすると塗りやすいのが特徴です。

I:proof「インプレッシブセパレートマスカラ ロング」

画像:みなみ

色は際立つ漆黒です。発色がよく、重ね塗りをすればするほど華やかになりますが、ダマになりにくいのがうれしい!

ほかのマスカラと比べて、簡単にボリュームを出すことが可能なのが魅力。時短メイクで、パッと華やかにしたいときに使うことが多いです。

そんなボリューム感を出せるのに対し、しっかりお湯でオフできるのがうれしいポイント。会社に行くときには大体この『インプレッシブセパレートマスカラ ロング』を使うことが多いです。“メイクした感”を出しながら、夜は簡単にメイクオフできるのは、忙しい女性の救世主ですよね。

【参考】
I:proof『インプレッシブセパレートマスカラ』/1,650円

3:LANCÔME(ランコム)の「グランディオーズ 1」

塗りやすく計算し尽くされたカーブブラシが特徴の『LANCÔME(ランコム)』の「グランディオーズ 1」。

LANCOME「グランデュオーズ 1」

画像:みなみ

ギザギザ硬めのブラシのカーブが、上まつげも下まつげもしっかりキャッチしてくれます。

持ち手のほうに、まるでローズが入っているような容器のデザインは、うっとりするほど美しいですよ♡

色は『ノワール ミリフィック』という黒色。

LANCOME「グランデュオーズ 1」

画像:みなみ

上下ともに、まつげ1本1本きれいにセパレートしながらボリュームを出してくれるので、大切な日や気合いを入れたいときなど、絶対に落ちてほしくない日に使っています。

【参考】
LANCÔME『グランディオーズ』/4,620円

以上、マスクメイクにおすすめしたい“落ちにくいマスカラ”3つでした! マスクの蒸れに負けずに、これからもアイメイクを楽しんでいきたいですね。(文/みなみ)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。

【参考・画像】
※文・画像/みなみ

#マスクメイク をまとめてチェック!
#美容 #コスメ
 #マスカラ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【人気飲食チェーン店】裏メニュー&裏ワザ

【朝ごはん】誰でも超簡単にできる腸活
【シャトレーゼ】“ベーカリー”実食レポ