TOP > ビューティー・ヘルスケア > トレンドファッションとも相性抜群!無造作風のまとめ髪「ニュアンスポニー」の作り方

トレンドファッションとも相性抜群!無造作風のまとめ髪「ニュアンスポニー」の作り方

2021.04.30

こんにちは、ヘアメイクアーティストのRumiです。

だんだん汗ばむ日も増えてきたので、まとめ髪にしたい!という日も多くなってきたのではないでしょうか?

今回は、無造作感がかわいい「ニュアンスポニー」のヘアアレンジをご紹介します!

◆アレンジ動画

トレンドファッションとも相性抜群な「ニュアンスポニー」

画像:Rumi

最近は、襟にボリュームがあるブラウスなどが人気のファッションスタイルですよね。

首回りにボリュームがある洋服のときは、すっきりまとめ髪にすると全体のバランスが取れます。

フリルブラウスなどふわっとしたファッションには、ボリュームある前髪がかわいい! ヘアスタイルも含めてトータルコーディネートを楽しみましょう♪

巻くのは“表面だけ”でOK!

無造作=ボサボサではないので、しっかり巻きます。

前髪がある方は、まずは前髪から。

短めのオン眉にするとかわいく仕上がるので、「J」を描くように、強めにくるっと巻きましょう。

前髪 Jカール

画像:Rumi

前髪を巻き終わったら、トップ(頭のてっぺん)から「S」を描くようにウェーブをつけます。結ぶと内側は見えなくなるので、巻くのは表面だけでOKです。

表面をS字カール

画像:Rumi

S字カール、Jカールのポイントは、前回の記事を参考にしてみてください(記事はこちらから)!

ゴムはきつく結ぶのがポイント

髪の表面が巻けたら、ヘアバームなどのスタイリング剤をつけて、ひとつ結びにします。

高めの位置でひとつ結び

画像:Rumi

スタイリング剤は、つけ心地が軽いタイプのワックスだと結んでいる途中でパラパラと髪の毛が落ちてきてしまうので、固めのヘアバームがおすすめです。

結ぶときのポイントは、ギュッと縛るようにきつく結ぶこと。

結び方がゆるいと、あとで髪の毛を引き出すときにどんどんボサボサになってしまうので、ゴムの限界!というくらいまできつく結んでください。

結ぶ高さは、あごと耳の延長線上が一番バランスが良いです。

結ぶ位置で雰囲気を変えられるので、カジュアルな印象にしたい日はちょっと上、大人っぽく仕上げたい日はちょっと下、と調整してみてください。

仕上げは全体のバランスを見ながら!

仕上げに、髪の毛を引き出します。

髪の毛を引き出す

画像:Rumi

ここでのポイントは、「爪」を使うこと。指で引き出してしまうと、どうしても2センチくらい一気に引き出してしまうので、爪を使って5ミリずつくらい細かく引き出してください。

耳の一番高い位置から頭の上を通って反対側の耳まで、半円を描くように2センチ間隔で5か所くらいを引き出して、結んだゴムの上から3か所くらい引き出すのがおすすめです。

むやみに引き出すとボサボサになってしまうので、あらかじめ引き出す場所を決めておくと失敗が少ないと思います。

そして、結んだ毛先、前髪、もみあげ、などを巻き足します。

仕上げの巻き足し

画像:Rumi

巻き足して全体のバランスを取りましょう。

最後に、巻き足した部分をほぐすようにヘアバームを揉み込んで、スプレーで仕上げるとツヤ感が出るし、持ちもよくなります。

前髪は、束感あるウェットな感じに仕上げると、今っぽくておしゃれです。

どうしてもボサボサになってしまう人はココに注意!

無造作感を出そうとしたのにボサボサな感じになってしまう……という方は、「しっかり表面を巻いたか」「仕上げに巻き足したか」「結ぶ前、仕上げにスタイリング剤をつけたか」を見直してみてください。

表面だけでも全体を巻いておくと、ボリュームや動きが出るので、ボサボサな印象ではなくなるはずです。

また、コーディネート全体にまとまりを出すためにも、仕上げの巻き足しは絶対! くるっと巻くとかわいいですよ。

ツヤ感があるとボサボサな印象にはならないはずなので、スタイリング剤もしっかりつけてあげましょう。

2021年4月29日(木)のミニ番組『ARNE』でも紹介しているので、番組動画を観ながらアレンジするのも分かりやすいと思います!(文/Rumi)
※この記事は公開時点での情報です。

◆ ARNE TV #68「初夏にぴったり ニュアンスポニー」

【参考・画像】
※文・画像/Rumi
FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

#ヘアアレンジ をまとめてチェック!
#ビューティー
 #ヘアスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】低身長さんに似合うヘア
【時短家事】トイレ掃除で手放したモノ
【ダイソー】車内で役立つ便利グッズ