TOP > エリア > 韓国 > 【부산(釜山)】名物「タコ炒め」を味わうならココ!“グルメライター絶賛”広安里の大人気店
ナップルチブ

【부산(釜山)】名物「タコ炒め」を味わうならココ!“グルメライター絶賛”広安里の大人気店

アニョハセヨ! 釜山女子ブロガーのshannonです。

「グルメ都市」と呼ばれる釜山には名物がたくさんあります。中でも、辛くておいしいタコ炒め『ナッチポックン(낙지볶음)』は、地元民にとても人気です。

今回は、釜山の若者に人気のスポット「広安里(광안리/クァンアンリ)」にある話題のタコ炒めのお店をご紹介します。

釜山 広安里ビーチ

画像:shannon

※内容はすべて取材時のものです。最新情報等はご自身でご確認ください。※2023年11月10日時点の外国為替レートでは、1,000ウォン≒113円です。

広安里(クァンアンリ)のタコ料理専門店「ナップルチブ広安里店(낙불집 광안리점)」

広安里ビーチの北東の端のほうに位置する『ナップルチブ広安里店(낙불집 광안리점)』。ランチもディナーも、お客さんでいっぱいの繁盛店です。

ナップルチブ広安里店 外観 

画像:shannon

地元の若い人のほか、週末は観光客も多く訪れます。

ナップルチブの店内

画像:shannon

壁には釜山を象徴する「龍頭山公園 釜山ダイヤモンドタワー」「広安大橋」「タコ」がデザインされた飾りがあります。「釜山を代表するタコ料理専門店になる」という社長の想いを表したものだそうです。

ナップルチブの店内インテリア

画像:shannon

大きさにびっくり!食感も味もGood♪釜山名物「タコ炒め」

今回は『ヌンッコナッチハンサン(눈꽃낙지한상/雪花タコ御膳)』(1人前14,500ウォン)を注文しました。こちらは2人前です。白キムチや海苔、豆もやしが一緒に出てきます。

ナップルチブの雪花タコ御膳

画像:shannon

ほかにも、茹で豚肉『ボッサム(보쌈)』がセットになった『ナッチボッサムハンサン(낙지보쌈한상)』(1人前22,000ウォン)や、ヌタウナギ『コムジャンオ(꼼장어)』が一緒に出てくる『ナッコムハンサン(낙꼼한상)』(1人前17,000ウォン)もあります。

ナップルチブのタコ炒め

画像:shannon

タコの足がすごく太くて「本当にタコなの?」と驚きました。

タコの上にのっている白いキクラゲを一緒に食べると食感がとても良いんですよ。

まずは、タコの足やキクラゲを食べやすい大きさに切ります。

ナップルチブ タコを切る

画像:shannon

ピリ辛味のタコ炒めですが、辛さ控えめで注文することもできます。

エゴマの葉と大根の上にのせて食べると、風味が変わっておいしいです。

ナップルチブのタコをえごまの葉で包む

画像:shannon

辛く感じるときは、スタッフにマヨネーズを頼んでつけてみてください。味もいいし、辛さがやわらぎます。

ナップルチブのマヨネーズ追加で注文

画像:shannon

ごはんは大きな器に盛られて出てきます。タコ、野菜、そして『きざみ海苔(김가루)』をのせて混ぜて食べるのが、おすすめの食べ方です。

ナップルチブの刻み海苔

画像:shannon

『きざみ海苔』もマヨネーズのようにスタッフにお願いしてみてくださいね。これらは無料です。(上の写真を見せながら「イゴジュセヨ(이거 주세요)」と伝えればOKです!)

ナップルチブのタコを刻み海苔と共に

画像:shannon

「辛い韓国料理が大好き!」という日本の方にぜひ一度味わってもらいたい、本場のタコ炒め。心からおすすめしたいとっておきのお店です。(文/shannon、翻訳/たかこ)

\現地ではここをタクシーで見せればOK!/
<店舗情報>
■ナップルチブ広安里店(낙불집 광안리점)
住所:釜山広域市水営区広安海辺路278番キル42(부산 수영구 광안해변로278번길42)
営業時間:
<月~木曜日>11:45~15:00、17:30~21:30(L.O.20:40)
<金曜日>11:45~15:00、17:30~23:00(L.O.22:10)
<土曜日>11:45~23:00(L.O.22:10)
<日曜日>11:45~21:30(L.O.20:40)
電話番号:0507-1334-6555
Instagram:@nakbuljip(ここをクリック

【参考・画像】
shannon
たかこ

#韓国旅行 をまとめてチェック!
#釜山 #海外旅行
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店穴場】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ専門店