TOP > エリア > 韓国 > 【부산(釜山)】韓国で話題のスイーツ「カイマック」も!影島のおしゃれオーシャンビューカフェ
Yeoulmarq

【부산(釜山)】韓国で話題のスイーツ「カイマック」も!影島のおしゃれオーシャンビューカフェ

アニョハセヨ! 釜山女子ブロガーのshannonです。

国内外を問わず、多くの観光客が訪れる「影島(영도/ヨンド)」に、「ヒンヨウルギル(흰여울길)」という海辺の観光スポットがあります。傾斜地に小さなお店が集まっていて、隠れ家を探すような気分で散策を楽しめるエリアです。

今回は、そんなヒンヨウルギルにある洗練されたおしゃれカフェをご紹介します!

※内容はすべて取材時のものです。最新情報等はご自身でご確認ください。※2023年10月12日時点の外国為替レートでは、1,000ウォン≒109円です。

路地の番号が目印!隠れ家カフェ「ヨウルマーク(여울마크/Yeoulmarq)」

釜山の主要エリアのひとつ「南浦洞(남포동/ナンポドン)」からバスで15~20分。「ヒンヨウル文化村停留所(흰여울문화마을 정류소)」で下車します。

このあたりは路地に番号が付いているので、「3番」路地を目指してくださいね。

ヒンヨウルギルの3番路地

画像:shannon

細い路地を歩くと……お店の入口に到着! カフェ『ヨウルマーク(여울마크/Yeoulmarq)』です。

ヨウルマークの入口

画像:shannon

入口の壁にあるお店のサイン。照明で反転された文字がセンスがあっておしゃれです♪

ヨウルマークのサイン

画像:shannon

フロアごとに雰囲気が違う店内で思い思いの時間を♡

3階建ての小さな家を改造してあり、1階がキッチン、2階・3階・屋上で飲食ができます。

入口の無人端末機で注文して店内に入れば、スタッフが案内してくれます。

2階からは海は見えないので、静かにお茶を飲みたい人々が利用しているようでした。

ヨウルマークの2階

画像:shannon

こちらが3階です。窓からの眺めもいいし、華やかな雰囲気なので人気があります。

ヨウルマークの3階

画像:shannon

屋上にもベンチとテーブルがあります。向かい側の島「松島(송도/ソンド)」の夕日がとても美しいので、夕暮れ時にここに座ってお茶を飲むのもオススメ!

ヨウルマークの屋上

画像:shannon

今回注文したのは、お店を代表するドリンク『ヨウルマーク(여울마크)』(7,000ウォン)です。店名と同じ名前の、海をイメージしてつくられたラテです。

ヨウルマークの代表ドリンクヨウルマーク

画像:shannon

上部のクリームは「キャラメルピンクソルト」か「シュガーヴァローナパウダー」のどちらかを選べます。私はキャラメルピンクソルトにしました。しょっぱさが甘みをさらに引き立てます。

ヨウルマークのシグネチャードリンクヨウルマーク

画像:shannon

『カプチーノ』(5,500ウォン)もオーダーしました。『ヨウルマーク』は飲み物がすべておいしいんですよ!

ヨウルマークのカプチーノやカイマック

画像:shannon

韓国で話題のスイーツ♡濃厚でまろやかな「カイマック」

ドリンクと一緒に『カイマック(카이막)』(9,500ウォン)を注文しました。最近、韓国で人気のスイーツです。

ヨウルマークのカイマック

画像:shannon

トルコの伝統的な食べ物で、牛乳の脂肪を固めてクリームのように作った乳製品です。とっても濃厚でまろやかな味なんですよ。

こちらでは、ハチミツと一緒にもちもちしたチャバタ(イタリア発祥のパン)にのせて食べます。

パンにカイマックとハチミツ

画像:shannon

パン自体もおいしいのですが、カイマックやハチミツと一緒に食べると、柔らかく風味豊かな味になりますよ。

ヨウルマークの窓からの景色

画像:shannon

次の釜山旅行では、ステキな景色を眺めながら、韓国で話題のスイーツを食べてみてくださいね!(文/shannon、翻訳/たかこ)

\現地ではここをタクシーで見せればOK!/
<店舗情報>
■ヨウルマーク(여울마크/Yeoulmarq)
住所:釜山広域市影島区ヒンヨウルギル97(부산 영도구 흰여울길 97)
営業時間:10:00~18:00
電話番号:0507–1461-9803
定休日:日曜
Instagram:@yeoulmarq(ここをクリック

【参考・画像】
shannon
たかこ

#韓国旅行 をまとめてチェック!
#釜山 #グルメ #海外旅行
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店