TOP > エリア > 韓国 > 【부산(釜山)】釜山女子がSNSで大絶賛!濃厚アイスクリームが人気の「感性カフェ」
カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum)

【부산(釜山)】釜山女子がSNSで大絶賛!濃厚アイスクリームが人気の「感性カフェ」

こんにちは! 釜山のグルメとお酒をこよなく愛するライター・たかこです。

数年前から韓国の人々の間で流行っている「感性(감성/カムソン)○○」という言葉。「感性写真」「感性デザート」「感性ソング」という風に使われるのですが、日本語に訳すと、この「感性」は「雰囲気のある」「エモい」みたいな感じです。本当によく見かけるし、よく聞きます。

今回は、流行に敏感な釜山女子のみなさんのSNSで「ビジュアルも味も最高!」と大絶賛されている「感性カフェ」ご紹介します!

※内容はすべて訪問時のものです。最新情報等はご自身でご確認ください。※2023年9月22日時点の外国為替レートでは、1,000ウォン≒108円です。

釜山で済州島の雰囲気が味わえる!おしゃれな韓屋カフェ「カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum)」

釜山の人気エリア「西面(서면/ソミョン)」にある『カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum)』。地下鉄西面駅8番出口から徒歩7分ほどの場所に位置します。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) 外観

画像:たかこ

韓国のリゾート地として有名な済州島(제주도/チェジュド)の「韓屋」をモチーフとした造りです。

入口では済州島の守り神・トルハルバン(돌하르방/石のおじいさん)がお出迎え。このトルハルバンは「災厄を追い払う神様」なんですよ。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) 入口のトルハルバン

画像:たかこ

店内に入ると、入口そばにあるケースから香ばしい香りが漂ってきます。ゴロゴロとパンやクッキーがディスプレイされていて、手書きの説明書きが“手づくりのあたたかさ”を感じさせます。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) ショーケース

画像:たかこ

ヒーリングデザート専門店のイチオシ!見るだけで癒される可憐なお花付き♡濃厚なミルクがたまらない「アイスクリーム+塩パン」

メニューは韓国語のみですが、レジに写真があるので指差しでの注文も可能です。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) ショーケース

画像:たかこ

お店のコンセプトは「ヒーリングデザート専門店」。今回は、中でも「癒やされる」と人気の『アイスクリーム(아이스크림)』(4,500ウォン)をオーダー。

プラス2,000ウォンで、コーンを『塩パン(소금빵)』に変えることができます。私は『ピンク塩パン(핑크 소금빵)』にしました。

しばらく待つと、まるで美しいアートのようなアイスクリームが出てきました。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) アイスクリーム

画像:たかこ

インテリアとしてデスクの上に飾っておきたいほどかわいいです♡ 花は食用花なので食べられるけれど、おいしくはないそう。食べるときは自己責任で。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) アイスクリーム

画像:たかこ

韓国の1等級牛乳のみを使用したクリームは口当たりがとってもまろやか♪

塩パンは、外側はカリッとしているので持って食べることができます。パンの中にアイスクリームがほどよく溶け込んでいて一緒に食べると甘じょっぱく、これもまたおいしいです。塩パンそのものの香ばしさも良かったです。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) アイスクリーム

画像:たかこ

ドリンクは、『アイスアメリカーノ』(4,500ウォン)を注文しました。ストローは最近、韓国でよく見かけるガラス製です。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) アイスアメリカーノ

画像:たかこ

テイクアウトもおすすめ!フォトスポットでお気に入りの「感性写真」を♪

店内はテーブル2卓にカウンター3席と広くはありません。なので、テイクアウトするお客さんがとても多かったです。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) 店内

画像:たかこ

お店の外にはフォトスポットがあり、ここでアイスクリームを片手に「感性写真」を撮っている人もたくさん。溶けないうちに素早く撮ってから、じっくり味わっているようでした。

カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum) 店前のベンチ

画像:たかこ

テーブルには「店内が狭いので1時間のご利用とさせていただいています」と案内文がありました。店内利用時はお気をつけください♪

見た目も味もすてきなアイスクリーム。釜山旅行の際は、ぜひこれを食べて、思い出写真をたくさん撮ってくださいね。(文/たかこ)

\現地ではここをタクシーで見せればOK!/
<店舗情報>
■カフェ ザ ドム(카페더덤/cafe the dum)
住所:釜山広域市釜山鎮区西田路37番キル(부산 부산진구 서전로37번길 26)
営業時間:15:30~22:00(L.O.21:30)※材料がなくなり次第終了
電話番号:0507-1494-0537
店休日:なし
Instagram:@the_dum_0912(ここをクリック

【参考・画像】
※文・画像/たかこ

#韓国旅行 をまとめてチェック!
#釜山 #グルメ #海外旅行
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ