TOP > エリア > 北九州 > 北九州市八幡西区で見つけた!“隠れ家”のようなすてきな空間が広がる喫茶店「教授の休日」
教授の休日

北九州市八幡西区で見つけた!“隠れ家”のようなすてきな空間が広がる喫茶店「教授の休日」

2020.10.20

こんにちは、すてきな空間が大好き!カフェ好きライター・ayu.latteです。

今回は、北九州都市高速「黒崎インター」のほど近くにある“隠れ家喫茶”をご紹介します。

ひっそりとした隠れ家みたいなすてきな空間「教授の休日」(北九州市八幡西区)

教授の休日

画像:ayu.latte

お店の前には、小さな「教授の休日」という文字。なんだかドキドキしますね。

教授の休日

画像:教授の休日

1階は雑貨屋さん、2階に上がると……

1階部分は雑貨を販売するスペース『GOOM ROOM』(グームルーム)。こちらでは食器やバッグなど、幅広い商品が販売されています。

教授の休日

画像:ayu.latte

店内の奥には雑貨を購入するレジがあるのですが、そこにメニュー表が……そう! ここでオーダーするんです♡

教授の休日

画像:ayu.latte

オーダーを済ませたら、2階へ上がります。

2階のカフェスペースがすてきすぎる!

2階が『教授の休日』というカフェスペース!

2階は、窓から外光が入らないよう遮光してあり、優しい灯りが部屋を照らしています。

教授の休日

画像:ayu.latte

とにかくインテリアがおしゃれ!

教授の休日

画像:ayu.latte

照明に照らされた雑貨たちがセンス良く並びます。

教授の休日

画像:ayu.latte

無造作に積まれたような本の上に薔薇の入ったグラス。もうすてきすぎてため息しか出ません♡

教授の休日

画像:ayu.latte

照明のシェードになっている紙も、なにか文字が書いてある、まるで裏紙のような感じだけどとてもいい雰囲気なんです!

教授の休日

画像:ayu.latte

スイーツやドリンクが絶品!

こちらは、『カッサータ』(税別490円)と『フローズンいちごのアセロラハニーソーダ』(税別600円)。

教授の休日

画像:ayu.latte

『カッサータ』は、チーズクリームにたくさんのナッツとフルーツを入れたイタリアの冷たいケーキ。

教授の休日

画像:ayu.latte

口に運ぶと少しシャリシャリした歯触りで、ナッツやフルーツの風味がたまりません! ベリーのソースもアクセント!

こちらの『フローズンいちごのアセロラハニーソーダ』は、ビーカーグラスに入ったドリンク。アセロラと国産はちみつをミックスしたソーダにフローズンいちごとベリーが浮かびます。

教授の休日

画像:ayu.latte

アセロラの酸味とはちみつの柔らかな甘味、イチゴとベリーの甘酸っぱさが相性抜群!

こちらは『ニュイ・ブランシュ』(税別570円)。ミルクの上に濃く抽出したコーヒーが2層になっている、ワインのように愉しむ大人のカフェオレ。

教授の休日

画像:ayu.latte

こちらは週末限定のスイーツ『こひる』(2個セットで税別560円)。一定期間で中身が変わる“どら焼き”です。

教授の休日

画像:教授の休日

この日は渋皮マロンとレアチーズケーキ。行くたびに変わる中身が楽しみですね。

スイーツやドリンクは季節によって変わりますが、コーヒーやジンジャーエールなどは定番として扱われています。『カッサータ』は寒い季節はお休みされるそうです。

「教授の休日」その名前の秘密とは?

教授の休日

画像:ayu.latte

この『教授の休日』のコンセプトは、とある教授の部屋のイメージしたもの。その教授が休日を過ごすなら……を妄想して創られた空間なのだそう。「教授の性別や研究分野などお客様に想像してもらえたら」とオーナーさん。

柔らかく小さな光、暗く静かな空間。ビーカーなどで飲むドリンク。教授の世界をそれぞれに楽しめる空間、すてきですね!

みなさんも教授の部屋を覗いてみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
教授の休日
住所:福岡県北九州市八幡西区引野1-20-17
詳しくは教授の休日

【参考・画像】
※ayu.latte
※教授の休日

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

福岡パルコ人気ショップ店員注目の秋冬アイテム7選(AD)

裏人気メニューも!芸能人も訪れる福岡の人気ラーメン店

【ARNE読者限定】海が見える乗馬クラブにご招待!(AD)

今だけ!福岡が誇る行列店の絶品「秋メニュー」

〈11月1日まで〉福津市で鯛茶&スイーツフェア開催中!(AD)