TOP > エリア > 福岡 > アバンギャルドな魅力にハマる!5大スター夢の競演「大浮世絵展」

アバンギャルドな魅力にハマる!5大スター夢の競演「大浮世絵展」

2020.01.27

福岡市美術館で1月28日(火)にスタートする「大浮世絵展 ― 歌麿、写楽、北斎、広重、国芳 夢の競演」。

喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳…と、そのうちの一人の作品だけでも展示会が開催されるような5大スターの作品が、夢の競演を果たします!

葛飾北斎 「冨嶽三十六景 凱風快晴

葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」江戸時代 天保2~4年(1831~33)頃、大判錦絵、東京都江戸東京博物館蔵 展示期間:2 月26日~ 3 月22日

これまで浮世絵に触れる機会がなかったという人も、浮世絵が持つアヴァンギャルドな魅力に開眼しそうな豪華なラインナップ。その魅力をほんの少しだけ、ご紹介します

5人の浮世絵師の代表作が一堂に!“見たことある”あの作品がずらり

今回は、たとえ浮世絵には詳しくないという人でも「見たことある!」という世界的にも有名な代表作が一堂に会する大規模な展示会。歌麿の美人画、写楽の役者絵、 北斎と広重の風景画と花鳥画、国芳の武者絵と戯画…と、それぞれが得意としたテーマからえりすぐりの作品約300点が集結します!

しかも今回、国内はもちろん、欧米の美術館、博物館、個人コレクション等から傑作といわれるものばかりが集結。特に状態のよい作品を集めているので、浮世絵本来の鮮やかさ、華やかさは目を見張るほど。会期中は展示替えが行われ、常時160点が陳列されるというから、2度、3度と足を運びたくなりそうです。

歌麿の美人画!

喜多川歌麿「婦女人相十品 ポペンを吹く娘」

喜多川歌麿「婦女人相十品 ポペンを吹く娘」江戸時代 寛政4~5年( 1792~93 )頃、大判錦絵、メトロポリタン美術館蔵 Image Copyright (C) The Metropolitan Museum of Art / Image source: Art Resource, NY 展示期間: 2月 11 日~ 3月1日

写楽の役者絵!

東洲斎写楽「3代目大谷鬼次の江戸兵衛」

東洲斎写楽「3代目大谷鬼次の江戸兵衛」江戸時代 寛政6 年(1794)5月 、大判錦絵、 シカゴ美術館蔵 Photography (C)The Art Institute of Chicago/Image source: Art Resource,NY  展示期間:1 月 28日~3月22日

北斎の風景画!

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」

葛飾北斎「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」 江戸時代 天保2~4年(1831~33)頃、大判錦絵、 ミネアポリス美術館蔵  Photo:Minneapolis Institute of Art  展示期間:1 月28日~2月24日

広重の風景画!

歌川広重「東海道五拾三次之内 庄野 白雨」

歌川広重「東海道五拾三次之内 庄野 白雨」江戸時代 天保5~7 年(1834~ 36 頃 、大判錦絵、東京都江戸東京博物館蔵  展示期間:2月26日~3月22日

国芳の戯画!

歌川国芳 「其まヽ地口猫飼好五十三疋」

歌川国芳 「其まヽ地口猫飼好五十三疋」 江戸時代 嘉永元年(1848)頃、大判錦絵 3 枚続  展示期間:1月28日~2月24日

同時開催!「まぼろしの春画 国貞三源氏」もぜひ♪

また、同時開催として「まぼろしの春画 国定三源氏」も開催されます。歌川国貞は、浮世絵師のなかでもナンバーワンの作画量を誇る人気絵師で、春画においても才能を発揮した逸材。

その国貞による源氏物語のパロディー「三源氏」は、技術の高さから“多色摺木版画の頂点”とも評される傑作。金・銀・青貝といった贅を尽くした超絶技巧は、目を奪われるほどの豪華さです。

きわめて大人な題材なので18歳未満は入場できませんが、18歳以上の方はこのチャンスにぜひ楽しんでください。

 

日本はもちろん、世界中を魅了する浮世絵の美のエッセンス、ぜひその目で感じてみてくださいね!

 

大浮世絵展-歌麿、写楽、北斎、 広重、国芳 夢の競演

会期 2020年1月28日(火)〜3月22日(日)
開館時間 午前9時30分~午後5時30分(入館は閉館の30分前まで)
休館日 毎週月曜日 ※ただし2月24日(月)は開館。2月25日(火)は休館
会場 福岡市美術館 特別展示室 ※詳細はこちら
そのほか、同展の詳細は公式サイト

※作品保護のため、会期中展示替えが行われます。

 

※この記事は公開時点での情報です。