TOP > エリア > 福岡 > 糸島ドライブで立ち寄りたい!爽快感あふれるテラス席で楽しむ具材ゴロゴロ贅沢カレー(福岡市西区)

糸島ドライブで立ち寄りたい!爽快感あふれるテラス席で楽しむ具材ゴロゴロ贅沢カレー(福岡市西区)

2020.08.08

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

カレー日記42回目は、ドライブに行ったら、ぜひ立ち寄りたい! 糸島エリアで海を眺めながら味わえる、糸島野菜たっぷりのカレーです。

FBS福岡放送『めんたいワイド』のきょうだい番組『めんたい×家族』の「土曜カレー部」で取材したお店を詳しく紹介していきます!

糸島エリアの人気カフェ『PUKA PUKA KITCHEN(プカプカキッチン)』

糸島半島の福岡市側、海沿いの道を走ると見えるのが『PUKA PUKA KITCHEN(プカプカキッチン)』。

オープンして10年、“地産地消”にこだわる、糸島エリアで人気のカフェレストランです。

PUKA PUKA KITCHEN

画像:伊藤舞

ふわトロ卵がのったオムレツライスやロコモコなどのカフェメニューの中に、実はカレーもあるんです。

糸島野菜を使っているというそのカレーをさっそく注文しました。

ピリ辛チキンがゴロゴロ!「ココナッツカレー」(税込1,200円)

『プカプカチキンと夏野菜のココナッツカレー』(税込1,200円)はココナッツベースのカレーに、ナスやトマトなどの糸島野菜とジャークチキンがゴロゴロ入った、食べ応え十分の一皿です。

PUKA PUKA KITCHEN プカプカチキンと夏野菜のココナッツカレー

画像:伊藤舞

カレーはココナッツの甘みと風味をしっかり生かしたまろやかな味わい。

PUKA PUKA KITCHEN プカプカチキンと夏野菜のココナッツカレー

画像:伊藤舞

そこに、ピリ辛に味付けされたジャークチキンが良いアクセントになるんです。チキンは丁寧に味付けされていて、厚みのあるお肉の中までしっかり辛みが染みこんでいます。

そして何より、こんがり焼けた表面と、内側のしっとりとした食感のギャップが最高! 柔らかいお肉を噛むと、辛さだけでなくチキンの旨みもしっかり味わえます。

PUKA PUKA KITCHEN プカプカチキンと夏野菜のココナッツカレー

画像:伊藤舞

テラス席で海を眺めながら食べたい!「シーフードカレー」(税込1,300円)

シーフードがたっぷり入っているのが『海の幸と夏野菜のココナッツカレー』(税込1,300円)。

潮風を感じながらテラス席でいただきたいカレーです。

PUKA PUKA KITCHEN 海の幸と夏野菜のココナッツカレー

画像:伊藤舞

ルーのベースはチキンカレーと同じ、まろやかなココナッツベース。そこに、エビ・イカ・タイ・貝類がゴロゴロ入り、魚介の旨みがたっぷりです!

PUKA PUKA KITCHEN 海の幸と夏野菜のココナッツカレー

画像:伊藤舞

ピリ辛に味付けされたチキンカレーに比べると、辛みは少なく、とってもまろやかで食べやすいカレーです。

ココナッツの甘みとシーフードの旨みを存分に生かしていて、辛みはルーの奥にあるスパイスの風味を後味でピリッと感じる程度。

同じルーをベースにしていても、具材でここまで味わいが変わるんだなぁと驚くほどでした。

料理だけでなく景色も最高!海を存分に感じられるお店

店内に入ると、まず目に入るのは大きな窓。窓側の席でこの景色を楽しんでもいいし、テラスに出て波の音を聞き、潮風を感じながら料理を堪能するのもまた良し!

PUKA PUKA KITCHEN

画像:伊藤舞

福岡市の中心部から車で40分ほどでこの景色に出会えるなんて、最高ですよね。

店長の長島輝英さんは、長崎県の平戸出身で海の近くで生まれ育ちました。糸島エリアの人気レストランで働いたあと、自身のお店を海沿いのこの地に構えたそう。

店内にはギターが飾ってあり、音楽をしている長島さんの弾き語りを楽しめるときもあるとのこと。

PUKA PUKA KITCHEN

画像:伊藤舞

料理だけでなく、景色や空間、自然を楽しめるお店。糸島ドライブの際は、立ち寄ることをオススメします。(文/伊藤舞)

<店舗情報>
PUKA PUKA KITCHEN
住所:福岡市西区今津4754-1
詳細はPUKA PUKA KITCHEN

【参考・画像】

※伊藤舞

FBS福岡放送『めんたい×家族』(毎週土曜午後4時30分~)

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

“福岡一の美しいカレー”は必食!“看板ナシ”なのに大人気の店「townz」(西鉄高宮駅)

洗濯干し時の日焼け対策にも!伊藤舞アナの一押し「UV対策グッズ」3つ

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)